生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

飼い猫に腕を噛まれた! :: 2010/10/25(Mon)

10年以上も飼っている、かわいい愛猫がなぜ私の腕を噛んだのか、今朝あったことを順を追って解説していきます。

1)本日8時起床。
2)換気のためリビングルームの窓をあける。網戸は閉めた状態。
3)洗面所に行って、洗濯を始める。
4)リビングルームから大きな物音が聞こえる。不審に思って見に行く。
5)網戸が開いている! そして、ノラ猫がペロとにらみ合っている。ひ~!
6)私がノラ猫を追い払う。ノラ猫、我が家の庭を走って逃げていく。
7)ノラ猫が出て行ったので「やれやれ」と思ったら、ペロが追いかけて行ってしまう。きゃ~! 
8)庭のすみで、ノラ猫とペロが戦う。ペロ、意外と強い。箱入りだと思っていたのに。
9)ペロ。ノラ猫を追い払う。
10)私、ペロを抱き上げて家に入る。

と、ここまでは良かったのですが、ここからが意外な展開になりました。

あ~よかった。ペロが出て行ったきり迷子になったりしなくて、よかったね~。
と、ペロをなでようとしたら、興奮しきったペロがふぎゃ~と唸って噛みついてきた~!!!
おい! 相手が違うって!

わたし、自分の家で獣に襲われている状態。
ペロも必死だったようで、犬歯ががっぷり根元まで突き刺さるような噛み付き方、3カ所噛まれた後で洗面所に逃げ出したものの、しばらく立ち上がれないぐらい痛かった! 

junan.jpg
↑病院で包帯を巻かれました。14時間後の今、すごくズキズキ痛いです。でも、「家で飼っている猫なら、そう危ない事態にはならないでしょう」と言われて、ちょっとほっとしています。
いや~、まいった!
スポンサーサイト
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<噛まれても猫が好き | top | 蜜ろうリップクリーム>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/950-6ea76d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。