生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

人のを見るのは楽しい :: 2010/10/18(Mon)

節約生活を初めてほぼひと月。
日々のお金の使い方が、ずいぶんと意識的になってきたような気がします。

お弁当持参の生活にもなじんできた今日この頃、この本に出会いました!
wata-ben 1motto bento_
「私たちのお弁当」「もっと私たちのお弁当」ともにマガジンハウス刊
「クウネル」の雑誌連載をまとめたもの。普通の人たちが自分のために作っているお弁当を紹介しただけの本だけど、これが面白いのです。毎日作っている人のお弁当って、本当に個性豊か。凝るにしろ手を抜くにしろ、自分なりの好みとノウハウの追求があるからでしょうね。写真にそえられた談話も、興味深い。

私も真似して、自分弁当を紹介します!
101010bento.jpg101018bento.jpg

上/黒豆ごはん/肉だんご/ゆでたまご/さつまいものポテトサラダ/にんじんのすりごまあえ  
下/ひじき入り玄米ごはん/根菜と鶏肉の甘酢煮/煮豆/ブロッコリー/うずらのゆで卵


仕事が忙しいと、昼に食べたあと何か口にするのは、夜の10時すぎになることも多いです。玄米ご飯はハラ持ちがいいから、そんなときでも安心です。毎日の基本パターンは、ごはん+おかずの残り+卵で、あえて変化をつけず同じような感じで作っています。洗いものが嫌いなので、少ない道具でできるゆで卵は便利です。できれば彩りよく作りたいけど、何もない時はムリせず、細く長く続けることを目標にしています。お弁当だと、ちょっと失敗の味付けでもなぜか満足できます。外で買ったものがまずいとがっかりするのに。不思議ですよね。

おそまつさまでした。



スポンサーサイト
  1. 本の話 生き物、または着物を中心に
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<蜜ろうリップクリーム | top | ネコの多い町>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/948-8f8734f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。