生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

またまたハチ刺されーその3 :: 2010/07/13(Tue)

ハチに刺されて病院に行って,帰ってから考えてみる。

問い)なぜ、前回よりも腫れたのか?

考えられる理由1)単に2カ所同時に刺されたから。
   →これなら、問題はそれほど大きくはない。
考えられる理由2)処置が甘かった。
   →確かに甘かった。でも、一度目に刺されたときも、同じような処置していない。
考えられる理由3)私の体内に抗体ができて、アレルギー反応を起こした。
   →これだと大問題。今後、ハチとかかわっていきたい私の、野望を阻んでしまう。

しかしいろいろ調べてみると、ハチに刺されて生死にかかわるほどのショックを起こしてしまう人というのは、どうやら刺されて15分ぐらいで全身の症状が現れてしまうものらしい。
ということは、刺された後何時間も作業を続けていた私は該当しない。
かりに腫れがひどかったとしても(他人と比較していないので、ひどかったのかどうかもよくわからないが)、まあ今のところは程度の問題ということだろう。

閲覧したサイトはいくつかあるが、特に参考になったのは、こちら看護師さんのブログだ。養蜂をやっている人の養蜂をやっている人のHPにも参考になるものがあった。

いろいろ調べてみて、次に刺された場合にどうするかを決めた。

1)なるべく早く針を抜き、少なくとも数分間は流水で洗う。2)ヤケドのときと同じように、保冷剤などで冷やし続ける。3)薬は市販の虫刺されをつける。
これで、病院には行かずに様子を見る。

この処置でどれぐらい効果が出るのか確かめてみたい。
これでも腫れがひどくなるようなら、次の方法を考えなくては!
また、ミツバチに刺されて、他の人はどれぐらいの症状が出るのかも、聞いて回ることにしよう。



スポンサーサイト
  1. ハチと蜂蜜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<番外編着物日記 「ソルビム」異国の着物絵本 | top | またまたハチ刺され>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/913-42d1ae02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。