生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

またまたハチ刺され :: 2010/07/12(Mon)

100710 hachinosu
↑ハチの巣って、うつくしい~!

ハチ刺され顛末、前回の続きです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日曜日にあいている皮膚科を見つけて、受診。
「ミツバチに刺されたぐらいで、おおげさ?」と、思っていたが、きれいな女医さんは私の手をと診るなり、「まあ~、こんなに腫れて! え、昨日刺されたの? その日のうちに来ないとダメよ。」と、たしなめるように言った。医者的にはおおげさではなかったらしい。
処方された薬は、ステロイド系の塗り薬。と、抗アレルギーの飲み薬。この飲み薬は、前に蚊に刺されてひどく腫れまくった時に処方されたものと同じだ。

「都市養蜂の会に入っているので、今後も刺されることがあるかもしれないんですが、応急処置としてどうすればいいですか?」
と、質問すると、
「とにかく冷やす。そして、基本的には刺されたたら病院に来ること。刺されるたびに症状がひどくなるなら、血液検査をしたほうがいいわね」
という答え。なんだか、おおごとだ。
病院で包帯を巻かれて、見た目的にもおおごとな感じが漂っている。

家に帰って頭を冷やす。
少し問題を整理して考えてみよう。

(以下、次回に続く)




スポンサーサイト
  1. ハチと蜂蜜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<またまたハチ刺されーその3 | top | またまたハチ刺されーその1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/912-58e00d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。