生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2月21日 -さらば、"M-HOUSE"!- :: 2009/03/01(Sun)

私たちが住んでいた家は、賃貸契約書には"M-HOUSE"という名称で記されていました。
4年間暮らした"M-HOUSE"、大好きな家でしたが、それもこの日でお別れ。解約の日なのでした。

ストーブだけは残しておいたので、ちょっと和室でのんびりして、掃除をして、それから不動産会社の人に確認してもらって、退去です。前にも何かのときに書いたと思うけど、私はわりと気に入ったものに対して思い入れが強く、まるで友人や家族のように思ってしまうところがあります。この家に対しても、借り物ながら愛着を抱いていたので、引っ越しが決まったときはかなり悲しい気持ちになりました。

この家のいいところは、家の中と外とが近くて、室内でも雨や風の気配が感じられるところでした。窓枠が木製で、開け閉めにカラカラと心地よいところをたてるところも好きでした。
いつかまた、こんな家を探して住んでみたい。アメリカの絵本作家、ターシャ・テューダーのように、「古く見える新しい家」を、注文で作るのもいいかもしれない・・・・・って、いったいいくらかかるんでしょうか? よくわからないけど、夢は大きくもってもいいですよね。

ここに住んで、庭仕事の楽しさを知りました。
病気のときは、庭に来るチョウの羽ばたきに癒されました。
下町の近所づきあいも楽しかったです。
さらば"M-HOUSE"。
この家は、取り壊しになるそうです。
四十年あまり、おつかれさまでした。

3JWA.jpg
↑窓の下のほうは格子が入っているので、あけたまま寝られます。よくできたシステムだと思うのですが、今の家ではあまり見ませんね。
M-ROOM.jpg
↑ここは私の個室でした。せっかくかわいい部屋だったのに、けっきょくリビングか和室でくつろぐことが多くて、あまり使いませんでした。ちょっともったいなかった。

m-ho.jpg
↑ありがとう"M-HOUSE"。


スポンサーサイト
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<家が変われば....... | top | 2月15日 引っ越し当日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/743-5e805cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。