生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

我が着物クロニクル(39) ネットで着物 :: 2008/10/03(Fri)

(前回のつづき)

ネット創世記の私、まずは木綿の単衣着物を注文してみました。
それで、初めてのネット通販の感想です。
なんでもそうですが、良いところと悪いところがありますね。
○良い点ー呉服屋店員のねちっこい接客にわずらわされずにすむ。
○悪い点ー色みが微妙に、予想と違う。 この着物も、サンドベージュのような色かと思っていたら、やや赤みががった、「レンガ」に近い色でした。

で、色みが予想と違って、合わせようとした帯に合わないことが判明したので、もう一つ帯を注文する。(買い物の罠にはまる現象)それで、またまた新たに、こんな帯を注文してみました。↓
kimoneko-obi.jpg
木綿のプリント布を帯に仕立てたものです。着物を着たネコの柄、はっきり言って「おもしろ柄」ですね。
ネコ好きの私としては、しごく満足!-------のはずが、「あ、これ○○商店で売ってたのですよね」と何人もの人に言われ、実はちょっと複雑な気持ちになってしまったのです。

「これ、知ってます」ってのは、着物の世界であんまり喜ばしい言葉じゃないのかも。着物というのは、「一点だけ」ってのが、嬉しいものではないだろうか。
量産のプリント布の帯がいやだとか、高価なものが欲しいとか、別にそういうのではないのです。
ただ、プリント布をまとうにしても、「私がいいと思ったこの布を、あえて帯に仕立ててみました」ってのが、望ましいのではないかと。
私はそう思い、ネコ帯はネコ帯でかわいがりつつ、「おもしろ柄」を通販で買うのは打ち止めにしよう。そう心に誓ったのです。

ただし、縞や格子の定番ものは、まだまだ通販もいけるかと思っています。
スポンサーサイト
  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<灰色ネコ、サラ | top | 会社の洗面所~今日のの花~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/677-69376dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。