生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

本の話 「ナイチンゲール著作集」 :: 2007/04/24(Tue)

20070424233028.jpg
伝記好きの読書人として、やはり抑えておかなくてはいけないな~と、軽い気持ちで「岩波ジュニア新書 ナイチンゲール」という本を読み始めました。
読み終わってびっくり! もう知らないことだらけでした。

彼女が看護婦として実際に働いたのはほんの3年ほどで、その後の長い期間をクリミア戦争で多数の死者を出した原因の追求と陸軍の改革に費やしたというのも、本当に驚き!(子どものころに読んだ本には「看護婦の母」という面ばかりが描かれていたような気がします。)

病院改革について、自分の意志を通すためなら策謀も用いたナイチンゲール。
陸軍改革を成し遂げるため、独自の研究による統計調査を駆使し(統計学者でもあった)、膨大な調査報告書を書き続けたナイチンゲール。
ともに改革をすすめていた親友の陸軍大臣ハーバードが病に倒れても、死の直前まで休むことすら許さなかったナイチンゲール。

うう~ん。ナイチンゲールって、「慈愛の人」というより「闘う人」だったんですね。なんだか、がぜん興味がわいてきました。

ナイチンゲールは膨大な書簡と報告書、著書を残したことから、さまざまな角度から研究がなされているようです。少しずつ読破していくつもりですが、まずは本人が書いたものから……ということで、「ナイチンゲール著作集」三冊セットをネットオークションで落札しました。(絶版のうえ、私の地域の図書館にも入っていなかった)
しばらく私の、ナイチンゲールブームは続きそうです!

スポンサーサイト
  1. 本の話 生き物、または着物を中心に
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<赤い実 | top | 今日の花 ラナンキュラス>>


comment

おどろきました。

おもしろい!
つづき、楽しみにしてま~す
  1. 2007/04/25(Wed) 16:53:08 |
  2. URL |
  3. 月子 #-
  4. [ 編集 ]

月子さま

ナイチンゲールという人は、やはり非常に有名な方なので、伝記作品も抜群に数が多いようです。いろいろ読み比べてみるのもおもしろそうです。番外編ですが、ときどきナイチンゲールの話題もお届けしていくかもしれません。
  1. 2007/04/25(Wed) 23:26:03 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/453-5faa7dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。