生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ラ・トラヴィアータ :: 2006/12/27(Wed)

20061227000843.jpg

↑「燃えるような」という表現がピッタリですね。花の少ないこの時期に、あえて咲いてくれてありがとう。

秋口にチャドクガの被害にあったときは、近所のツバキやサザンカの木を見ては「引っこ抜いてしまいたい!」と呪っていたものです。でも今は、そんな乱暴な気持ちをもっていたことを反省します。花が咲くと、やっぱりきれいですね~。

きれいに刈り込まれた木が一本だけあるのも素敵だし、長い垣根一面に咲いているのもまた華やか。ツバキの花の横から、かわいいメジロが飛び出してきたりすると、「今日はいい日だな」って思えてきます。今は秋の毛虫被害のことなどすっかり忘れて、ツバキの美しさを日々愛でているのでした。
スポンサーサイト
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<我が着物クロニクル(22) 人生最後の大振り袖 | top | 番外編 きもの日記 ~稽古納め~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/386-29ead53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。