生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ネコ中毒禁断症状 :: 2006/12/03(Sun)

 オットの実家帰省のために私の実家に預けていたネコのペロスケが帰ってきました。
2週間も会えなくて寂しかったよ~ん!
ペロがいないと仕事から帰ってきても癒されないし、なんとなく荒涼とした気持ちになりがちでした。
ここ数日は、床に新聞がおいてあると、その下にペロがいるような気がしてならなくて……。これって禁断症状だと思うんです。
 ペロが無事に帰ってきて、やっとわが家がもとの状態に。心静まり禁断症状もおさまってまいりました。
20061203233018.jpg

↑あなたなしでは生きてゆけぬ。
スポンサーサイト
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<商売っけのない花屋 | top | 我が着物クロニクル(20)袴に憧れて>>


comment

同じーです

私も海外などに行っていてうちの猫たちと離れているとネコ欠乏症になります。
よく一緒に行く友人も同じで、行った先でよそのネコに出会うとだっこしたりわさわさっと触りまくってしまいます。これが人間の子供だったら犯罪だ~!っていう感じです。
ボルネオに行ったときもオランが目の前にいるのにネコと遊んだりしていました。
  1. 2006/12/05(Tue) 10:52:41 |
  2. URL |
  3. うっきー #WV4V227M
  4. [ 編集 ]

うっきー様

ボルネオに行ったときもオランが目の前にいるのにネコと遊んだりしていました。

わかります。ノラ猫と遊んでると、ときどきひっかかれたりもするのですが、それでも触れるだけで嬉しいのです。
人生にネコは絶対的に必要です。
  1. 2006/12/08(Fri) 00:54:02 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/375-aead9a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。