生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

高嶺の花で、いてほしい! :: 2006/10/19(Thu)

 近ごろ、中国のパンダ保護施設では、繁殖に関するノウハウが完全に確立されたとかで、赤ちゃんパンダがバンバン生まれているらしい。そして、パンダは中国の外貨獲得の大きな目玉ともなっているらしく、パンダに触れるツアーが人気とか、そして……
20061019224529.jpg

↑ああ、ついに「an・an」でこんな特集が……

 表紙で上野樹里ちゃんに寄り添うパンダを見ていると、
「かわいいなあ! 私も中国に行きたいなあ」と思うのですが、その一方で
「やいパンダ、何をしているんだ! おまえは気高くも美しい野生動物のはずじゃないか!」
という気持ちも湧き上がってくるのです。
まるで、高嶺の花と思っていた美女が、お金しだいでドライブにも食事にもつきあってくれると知ってしまったかのような気持ち。「そんなことしないで!」と思いながら、「ならば自分も!」と財布を開きかけてしまうのです。

 実際、この「an・an」の特集は、旅行会社とのタイアップのようで、最後は中国4日間の旅の紹介で終わっています。つまり、「あなたも○○万円出してツアーに参加すれば、こんなことできますよ」ということです。ああ、このあからさまな感じが、安い。昭和に育った私には、信じられません! パンダともあろうものが。

 しかし、「安い」と言いながら、私は上野樹里ちゃんがうらやましくて妬ましくてしょうがないのです。あのパンダとあんなこと、あのパンダとこんなこと。ああ、パンダは罪つくりだなあ。
スポンサーサイト
  1. その他の生き物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<我が着物クロニクル(12)ファーストキモノその3 | top | ヘビの見せ物>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/348-85363ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。