生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ヘビの見せ物 :: 2006/10/19(Thu)

 休日出勤の振替をしたので、今日は仕事はお休み。
午前中だけ和裁教室行って、午後は美術館行って、夕方からは近くのお祭りに行きました。
ここのお祭りはものすごく盛大で、まとい行列が何時間もずっと続くのです。
20061019001245.jpg

↑重そうなんだなあ、これが。

20061019001511.jpg

↑ヘビ女の見せ物小屋も出ていました。写真で、子どもたちが手をのばしている網の中にでは、ヘビがにょろにょろしています。ヘビ見たさで、子どもたちがどんどん小屋の中に吸い込まれていっていました。

ところで、ヘビってやっぱり怖いですか? 私は、確かに気持ちのいい生き物とは思いませんが、あのウロコ模様を見ていると、なんだか目が放せなくなってしまうのです。不思議な魔力をもった生き物ですよね。

ちょっと余談ですが、最近読んだ本に、こんな実験のことが出ていました。

●サルがヘビを怖がるかどうかについての実験
 (1)野生のサルはヘビを怖がるが、実験室で育ったサルはヘビを怖がらない。
 (2)ヘビを怖がらない実験室育ちのサルに、ヘビを怖がっている野生のサルを見せる。
 (3)実験室育ちのサルもヘビを怖がるようになり、その後もずっとそれは継続した。

へ~、そうやってサルはヘビを怖がるようになるんだ! と思っていたら、この実験にはこんなおまけもついていました。

(4)実験室育ちのサルにビデオを見せる。そのビデオは、野生のサルが花を怖がっているもの(そのように見えるよう編集してある)である。
(5)しかし実験室のサルは、花を怖がるようにはならなかった。


 この実験により、サルがヘビを怖がるのは「半先天的」と考えられているそうです。

 ! 今気がついたけど、私、去年もこのお祭りの日に振替休日をとってる。ブログに記録が残っていました。
スポンサーサイト
  1. その他の生き物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<高嶺の花で、いてほしい! | top | ラズベリー・ドリーム>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/347-659b06e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。