生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

私を刺したヤツ :: 2006/09/13(Wed)

 秋になっても相変わらず蚊に刺されている私ですが、ここしばらく、蚊以外の虫に刺されたあとが増えて来たので、ダニじゃないかと思って皮膚科に行って見てもらってきました

 名医と評判の皮膚専門医、私の刺されあとを見て、
「ああ、毛虫ね」
と迷いもなく言いました。
ええ? 毛虫? 毛虫なんて刺された覚えないんですけど。
先生「家に、サザンカかツバキがありませんか?」
私「家にはないですけど、すぐ近所にあります」
先生「やっぱりね、今がシーズンで、一日30人ぐらいは診察に来ますよ」

なおも納得のいかない私、
「先生、私毎日刺されてるみたいみたいなんですけど」
先生「うん、毛虫毛虫」
私「背中とか、皮膚を出してないところも刺されているみたいなんですけど」
先生「うん、うん」

質問攻めにする私に、ナースの方が、毛虫は毒の毛が風にのってくること、洗濯ものにくっついて、被害を広げることを教えてくれました。えええ! ダニだと思ってたから寝具とか外に干しまくってました。あれは逆効果だったのですね。

 被害にあって初めてわかる毛虫の恐ろしさ。今回私が刺されたのは、たぶんチャドクガ、あとから調べてみてわかったのですが、私が初夏のころに「意外とかわいい」とか言って保護してた毛虫は、「ドクガ」の仲間で、これもけっこうタチの悪いヤツなんだそうです。
 甘い顔はいけませんね。

DSC02785.jpg

↑これはうちのではなく、旅先で出会った幼虫です。あのころは、「かわいい」と思っていました。
スポンサーサイト
  1. 害獣虫
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<我が着物クロニクル(3)「昭和の子どもはウールのお対」 | top | 旅立ちの歌>>


comment

ご無沙汰しています。
虫さされの話覚えていますよ。わたしも一時期ひどくさされていて困っていました。
毛虫だったとは!
知りませんでした。
たしかにうちの近くにも毛虫はときどき見かけます。たぶん私は蚊だったと思われます。今はさされたあともなく、安心していましたが、今度怪しいものがあるときは毛虫も疑ったほうがよさそうですね。
お大事にどうぞ!
  1. 2006/09/19(Tue) 16:58:46 |
  2. URL |
  3. gogomexico #-
  4. [ 編集 ]

gogomexicoさま

こんにちは!
毛虫は私にとっても意外でした。今回の刺され方は、蚊とは明らかに違っていました。その特徴は……
1)刺された覚えがない。
2)脇腹や肘の内側など、皮膚の柔らかいところが何カ所も腫れている。
3)キンカンが効かない。
4)ちょっとヒリヒリした感じがする。
のようなものでした。ただ、刺され方は虫の種類によっても違うそうです。
私自身は、「虫刺されで病院なんて」と思っていましたが、
原因がわかってからはあっという間によくなりました。
おかしいと思ったら、皮膚科に行ってみるのもいいと思いますよ。
特にガーデナーは要注意です。
  1. 2006/09/21(Thu) 22:51:31 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/325-ce1d1d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。