生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

タダで遊ぼう :: 2006/09/03(Sun)

20060903232329.jpg

↑皇居の庭園で見たツユクサです。


 今日は午前中早めに家を出て、皇居散策。東京都民となってはや○○年、でも皇居の中にまで入ったのは、たぶん初めてです。
 天気がよくて庭園散策が楽しめて、そしてまたまた若冲の絵も見てこれました。行ってみるまで知らなかったなんだけど、皇居の中に宮内庁三の丸尚蔵館ってのがあって、そこがもってる「動植綵絵」という絵だそうです。今日展示してあったのは、そのうちの6点でした。「薔薇小禽図」ってのがあって、江戸時代の薔薇ってこんなだったのね?と思って見てました。 最近知ったのですが、薔薇って意外と古くから日本にあったそうです。「うばら」という名で万葉集にも出ているらしい。私は国文科だったのにまったく記憶になかったです、すいません。(なぜか謝る)
 あと、どの絵も生き物と背景との取り合わせがデザイン的にすごく凝っているんだけど、「郡魚図」っていう絵だけは、あっさりした背景の一枚の絵の中に魚やらタコやらが20以上も入っていて、「すしネタ集合!」題をつけたくなります。または図鑑の絵に使いたくなる。
 「海の中の様子は、見たことないから凝れません。かわりに魚はしっかり描きました!」って、若冲が言ってるみたいな感じでした。想像ですが、若冲のカッコつけない人柄に好感がもてます。
 皇居も、中の尚蔵館も無料でした。ついでに、帰りによった皇居近くの「昭和館」も、4階までは無料でした。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<今年も咲きました! | top | かつての敵>>


comment

皇居は何度も通り過ぎるばかりで一度もいっていません。今度はいってみたいものです。ツユクサはここ数年以上、近所では見かけなくなりました。子供のころはよく見つけてつんできて遊んでいたのに、ツユクサの写真みてそんなころを思い出しました。
  1. 2006/09/05(Tue) 09:56:30 |
  2. URL |
  3. gogomexico #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/09/06(Wed) 15:09:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

gogomexicoさま

私はgogomexicoさんとは逆に、子どものころにツユクサを見た記憶って、あまりないんですよ。
でも、今住んでいるあたりはけっこう咲いています。通勤途中の植え込みの横とか、小学校の校庭とか。
東京ってツユクサ多いのかな?
  1. 2006/09/07(Thu) 00:27:36 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/318-4e364a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。