生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

一週間のドラマ :: 2006/06/25(Sun)

  先週日曜日のことです。ミントの葉を摘んでいたら、葉の裏側にあるものを発見してしまいました。白いまゆです。
 けっこう大きくて長さ3cmぐらい。少し前からミントの葉がかじられていたので、それが蛹になったものなのでしょう。……正直いって気持ち悪い。アゲハの幼虫とかかわいがっているくせに「気持ち悪い」なんて、矛盾していると言われればそうなのですが、私とて正体の知れないものは怖いのです。
 正体が知れなくて気持ちが悪いのなら、知れば恐怖感もなくなるかと思い、ミントの葉ごとまゆを飼育ケースの中に放り込んでしまいました。
 そして一週間ほど経過。飼育ケースを覗いたら、まゆの上で白いガがパタパタしていました。

 PICT0012-s.jpg

 意外と小さい。そして意外とかわいい感じでした。正体が知れれば、「恐るるに足らず」です。
スポンサーサイト
  1. その他の植物
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ミントの繭 その後 | top | 番外編 きもの日記>>


comment

神秘的

ついに羽化していたのですね。
どんな生き物でも、生命の誕生はとても神秘的です。読んでいて、心がほんわかしました♪
  1. 2006/06/26(Mon) 09:51:03 |
  2. URL |
  3. gogomexico #-
  4. [ 編集 ]

gogomexicoさまへ

この蛾の物語には、実はまだ続きがあったんですよ。もうびっくりでした。ちなみに蛾の種類は、シャクガの仲間だと思います。
  1. 2006/06/28(Wed) 01:11:14 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/274-0b71ceb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。