生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

復活! アシナガ王国 :: 2012/05/27(Sun)

 巣を移動して戻れなくなっていたはずのアシナガ女王バチ、なんと再び巣に戻っていました。

120527.jpg

どうしよう? でも嬉しい!

「すぐに撤去したほうがいい」
確かにそういう声も多いのですが、でもその一方で

「ああ、ベランダに巣ができてたから、子供が毎日観察日記つけてたよ」
「ベランダに15cmほどの巣をつくってたけど、私もネコも洗濯物もみんななんともなかったですよ」

そういう人たちもけっこういるんです。
刺されるときと刺されないとき、違いは何?

あくまで私の仮説だけど、ハチの仲間はけっこう学習能力が高いので、毎日人が覗いても危害を加えないとわかれば、もうそのまま共存してしまうのではないかと。

少なくとも、今の段階では30cmぐらいまで近づいても、威嚇されることも攻撃されることもありません。

スポンサーサイト
  1. 害獣虫
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<陽気な服 | top | どうする!? アシナガバチ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1145-cb40aa8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。