生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ペロの受難 :: 2012/01/11(Wed)

120110-neko.jpg

集英社から出ている雑誌に「KOTOBA」という言論誌がありまして、それには「重箱式」という、すこぶる面白い養蜂漫画が連載されています。

先日出たばかりの最新号を読んだところ、「病気で死にそうなネコが、ニホンミツバチの蜜をなめて元気になった」というエピソードが紹介されていました。

本当? 信じられない。でも、本当なら試してみたい。 

うちのネコも年とってきちゃったし、少しでも元気になるなら…という優しい気持ちが半分。
あとの半分は、ハチミツ嘗めるだけでネコがビュンと元気になるなら、その瞬間を見てみたい…という好奇心に満ちた気持ちでした。

しかし、いちばん貴重なハチミツを指にのせて顔の前に出しても、うちのネコはハチミツをなめませんでした。

さあ、どうしよう?
そういえばネコに薬を与えるときに、ワセリンに混ぜて体に塗り付けるというやり方を聞いたことがあります。
体に塗れば、ネコは体をなめて毛づくろいをするから、そのときに摂取するはず!

で、足と背中にちょっとずつ塗ってみましたが、ネコまったくなめず。
そのうち乾いてガビガビになって、毛が抜けてくる始末。

よかれと思ってしたことだけど、これではまったく逆効果。

結局はお湯に浸したタオルでふいてハチミツをぬぐいとってあげましたが、老いたネコに無用のストレスを与える結果となってしまいました。ごめんね、ペロちゃん。もうしません。

ちなみに、「重箱式」が単行本になるのを私は楽しみに待っていますが、年4回発行の季刊誌に4ページのみの連載なので、いったいいつになることやら……。






スポンサーサイト
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<番外編 きもの日記 いざ、整理整頓! | top | 咲け! 冬の花>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1107-eee822e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。