生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

今だから書けること :: 2011/12/25(Sun)

暮れも押し迫ってきて、一年を振り返る私。

ああ、あんなこともあったなあ。
こんなこともあったなあ。

そうだ! あんな大きなことがあったのに、そして生き物のことなのに、なのにまだ書いていないことがある!

それは、ある子ネコのことでした。

黒いネコが2匹の子ネコを連れてくるようになった話は、7月ぐらいからときどき書いていたと思います。
その子ネコたちは数ヶ月で親離れして、親ネコと子ネコは別々に行動するようになりました。

それからしばらくして、同じネコのお母さんが、また子ネコを連れてきました。
連れてきたのはいいのですが、放置して行ってしまったのです。

pandaneko1.jpg

まだすごく小さくて、調べてみると2~3時間おきに授乳しなくてはいけないはずなのに、4時間以上も戻ってこない。これは、たぶん育児放棄!!!???
後で知ったのですが、ネコは自分で育てられそうもないとき、面倒見の良さそうな人の家に置いていったりするそうです。置いて行かれても……。

幸い、私の会社の後輩が飼ってくれると言ってくれたので、保護することができました。
nyata.jpg
↑保護した直後、タオルにくるまってよく寝ています。

今までブログに書いていなかったのは、無事に育つかの保証がなく心配だったからです。
あとから見て辛くなるかもしれないし。

こうして書けるということは、今、この子は元気です。
後輩ちゃんのおうちで、「にゃーた」という名前で、やんちゃに育っているそうです。
よかったね。にゃーた。
スポンサーサイト
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ヘビの壁登り | top | 冬の博多湾>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1098-af2413e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。