生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ー蚊について知りたいー(2) :: 2011/10/25(Tue)

sisa-cat.jpg
↑今日も来た! シーサーのように並んでいる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
蚊に刺されたあとどうなるか…?
その観察記録です。

1)刺された時…蚊が刺した瞬間、ちくっとしたかゆみを感じる。
2)刺された時~5分後……直径1cmぐらいの範囲でぷっくりと腫れる。強いかゆみあり。
3)5~20分後…腫れているところとその周辺との境界線があいまいになる、赤い範囲は周辺にひろがっていく。かゆみは穏やかになり始める。
4)20~30分後……赤い部位は直径5cmぐらいに広がるが、腫れはほとんどなくなる。かゆみも感じなくなる。

刺されたあと、何カ所か観察しましたが、だいたいこんな感じでした。
ということは、死ぬほど痒いと思っても、だいたい30分我慢すれば治まる?

この30分の間にかいたりしなければ、あとが残ることもないのでしょうか?

しかし、実際には私の脚には虫さされのあとがいっぱい残っています? なぜ?

考えてみましたが、なぜかはわからず。
ただ、繰り返し観察するうち、刺されてから3日ぐらいして、またかゆみがぶり返すことがあるのにも気づきました。

30分で消えるかゆみ。
3日たってまたぶりかえすかゆみ。

蚊の種類が違う?
入る毒の量が違う?

けっきょくわからずじまいです。
来年に持ち越して、また調べてみることにしましょう。

蚊はなかなか興味深い生き物です。
スポンサーサイト
  1. 害獣虫
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<目からウロコのグリーンカーテン | top | 来年への宿題 ー蚊について知りたいー(1)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1084-787be515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。