生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ミツバチ王国は再興するのか? :: 2011/09/18(Sun)

sanran-ageha-11.jpg

↑今日はハチの写真を撮らなかったので、アゲハの写真をアップしました。産卵中です。
**************************************

9月18日日曜日

今日の課題は、前回確認した幼虫たちが無事に成長してサナギになっているかどうか?

なっていました。これで一つクリア。
新しい卵も生まれているようなので、とりあえずは再興に向かって順調に進んでいるといえるでしょう。

でも、これですっかり安心できわけではありません。

心配なのは、今、巣のなかに「若い働き蜂」がいないこと。

いろいろな点から考えて、いま巣箱の中にいるいちばん若いハチが、成虫になってから20日ぐらいのハチです。

ハチは日齢で仕事を分担していると言われていて、女王バチや幼虫の世話をするのは成虫になって3日~15日ぐらいの若いハチと考えられています。

今のサナギたちが成虫になるのが、早くても9月27日ぐらい?(推定)

それまで、女王バチや幼虫は大丈夫でしょうか?
そして、その後も、冬越しに耐えられるほどハチの数を増やせるのでしょうか?

1週ごとに期待と不安に押しつぶされそうになりながら、巣箱をあけて確かめています。

スポンサーサイト
  1. ハチと蜂蜜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<なかよし兄弟 | top | やさしい気持ち>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1070-511a2c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。