生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

侵入者と門番 :: 2011/07/09(Sat)

働き蜂がうろうろしている入り口付近に、何やら怪しい黒っぽいハチを見つけました。

110703b-b.jpg

怪しいハチは、ごく普通にすーっと入り口のほうに向かっていきます。

さて働きバチには、巣箱の入り口付近を守る、「門番」と呼ばれるハチがいます。
門番が怪しいハチに気づいたのか、黒いハチを押しとどめます。
黒いハチはやはり侵入者なのでしょうか?
でも、門番の押しとどめ方は意外とやさしく、攻撃をすわけではありません。
前をふさぐか、せいぜい足を引っ張る程度です。
だから黒いハチは諦めずに何度でも入ろうとするし、門番も何度でも押しとどめるしで、その攻防は何十分もつづくことになりました。

黒いハチは何もの?
もっと危険な敵なら、門番たちは毒針で刺してでも撃退するはずだと思うのですが。


スポンサーサイト
  1. ハチと蜂蜜
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<社長からの預かりもの | top | 夏のノラ猫>>


comment

多分、ハナアブ?

こんにちは。

蜂みたいに見えますが、多分、ハナアブではないでしょうか?
ホソヒラタアブがミツバチに寄生しようと、卵を産みつけにきているみたいですね。
ミツバチの幼虫が餌だそうですので、取り除いた方が良いようです。
それにしても、良く見つけましたね。
Wikipediaで調べても、ミツバチに寄生するとまでは、書かれてませんでした。
では。
  1. 2011/09/05(Mon) 18:07:25 |
  2. URL |
  3. 小夏 #-
  4. [ 編集 ]

小夏さま

こんにちは!
アブかとも思ったのですが、顔の感じはハチなのですよ。
手にとって羽の数を数えてみればわかったのでしょうが、今となっては…????
  1. 2011/09/07(Wed) 21:39:24 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1047-1bc95883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。