生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

携帯にいくら払うか? :: 2011/04/16(Sat)

b-b-110416.jpg

↑屋上に咲くブルーベリーの花。小さな鈴のようで、かわいらしい。

::::::::::::::::::::::::::::::::
前回に引き続き、携帯料金の話です。

携帯の料金って、どのぐらいが適正なんだろう?
気になったので、得意のインタビュー方式で友人たちに聞きまくってみました。

質問内容は
(1)携帯に毎月いくら払っている?
(2)携帯を、いつもどれぐらい使っている?
の2問です。

皆様のさまざまな答えを、ざっくり次の3グループに分けさせていました。

Aグループ) 15,000円以上払っている人たち。
 これは、だいたフリーランスで仕事をしている人が多かったです。外出が多く、外出先で仕事の打ち合わせを電話でしなければいけない人。自宅の固定電話をやめてしまっているため、携帯の料金が高くて…という人も、このグループに入ることが多いようです。

Bグループ) 5,000円~10,000円ぐら払っている人たち
 人数としては、これがいちばん多かったです。仕事で携帯をそれほど使うってわけじゃないけど、調べものなどにwebを使う。メールのやりとりも好き。パケット定額制の契約をしている人が多いので、金額も細かい使い方についても、あまり気にしていない人が多い。

Cグループ)4,000円以下の人たち
 少数派ですが、年齢を問わずいました。このグループに共通しているのは「携帯でwebを見る習慣がない」ということ。携帯は「念のため」持っているもので、やたらに使うものではないという感覚です。

ちなみに私はCグループです。
出張が多いときは5~6000円ぐらいになることもありますが、それ以外はだいたい3000円ぐらい!
携帯のちっこいモニターを見るのが苦手なので、電話とメール以外あまりしないのが幸いしているのでしょう。

固定電話と違って、契約の形や会社によって何にどれぐらいお金がかかってしまうのか読みにくい。そういう意味で携帯は怖い道具だと思います。
「メッセージ聞いたら電話ください」とは、簡単に言えない!
画像をメールで送るのも、怖いです。相手がパケット定額にしていることがわかっていればいいのですが。

未だに馴染めぬ道具、私にとってはそれが携帯です。


スポンサーサイト
  1. 節約
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<ハチを見ていたら…… | top | 気がつけば、財政難>>


comment

なるほど、携帯よりPCを使うんですね。

私のすみかは高知という田舎なので、携帯がありません(嘘です)。

自転車で30分、走れば、町の隅から隅まで行けるので、携帯はそれほど必要ありません。

ところで、食費の節約法ですが、鶏肉の胸肉は、安くて、脂肪分ゼロで、タンパク質の塊で、調理が簡単で、時間も節約できるんですが、ダメでしょうか?
  1. 2011/04/18(Mon) 18:50:15 |
  2. URL |
  3. gangqi #-
  4. [ 編集 ]

gangqiさま

そうですね。pcはのメールは定額設定なので、急ぎでないものはそのほうが安上がりです。
鶏肉……好きですよ! 生き物としても食べ物としても、ニワトリはいいやつです。
  1. 2011/04/18(Mon) 23:14:47 |
  2. URL |
  3. きーろん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1021-b25881d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。