生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ある「東京日記」 ー3月17日 地震後7日目ー :: 2011/03/18(Fri)

相変わらず余震が続く。
ややナーバスになっている人もいるようだ。
「もう、おしまいなんだ」とか「嘘つきで無能な政府め」などと、罵るように大きな声で言うおじさんがいる。
そういう言葉で、若い女の子たちが不安げな表情に変わる。会社には色々な人がいるのだから、悲観的な言葉をやたらに言うのはやめてほしい。

岩手県の作家さんからメールをもらう。
彼女が住んでいるのは、青森県との県境に近い場所、海の幸に恵まれた美しい場所だ。幸いにも彼女の家は無事だったが、隣の村では津波の被害が大きかったという。なんとか電気が復旧したので、もっと被害が大きかった人たちの支援をしつつ、これからの被害状況をブログで報告していくという。

茨城のカメラマンさんに、電話をする。
奥様が出られた。この地域は茨城県のなかでも被害が大きく、前日まで避難所にいたという。復旧作業で忙しかったのではないだろうか? 電話してよかったのか? ご迷惑ではなかっただろうか? 

午後3時ごろ。yahooのニュースに「大規模停電の恐れ」が出る。経済産業相の発表があったらしい。
「大規模停電の恐れだってよ」
「もう~、ぜんぜん計画停電じゃないじゃん」
「いや、だから計画じゃなく停電になるかもしれないらしいんだって」
「そうなの!?」
停電といえば「計画」という頭になっていたが、そうではない。本来無計画なものだったということを思い出した。

会社から、全員すぐに帰宅するよう指示が出る。
寒風のなか、自転車を漕いで6時すぎに帰宅。

この夜もまた、入浴中に大きな余震があった。

上で紹介した知人のblogです。ぜひ、応援をお願いします。

スポンサーサイト
  1. 震災後の東京生活記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ある「東京日記」 ー3月18日 地震後8日目ー | top | ある「東京日記」 ー3月16日 地震後6日目ー>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1006-4d6fab92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。