生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

節約日記 ー節約の功と罪ー :: 2011/03/07(Mon)

ori-ben.jpg

↑たまに使うお弁当箱です。プラスチックの折りたたみ式。使い捨てではありません。電子レンジも食器洗い機もOk! 出張のときなどにも役立っています。

oriben-nakami.jpg

↑おこわ弁当にしてみました。おいしかった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
節約生活を初めて4ヶ月ほど過ぎました。
生活に計画性が出てきた! お弁当を作って健康にもいい! 何よりお金が貯められる! 
といいことばかりのようですが、節約によるマイナス点もないわけではありません。

「世界が狭くなる」
節約にそんな面があるのは事実でしょう。

時に人は、思いつきで手に入れたものから視野を広げることがあります。
思いつきをセーブすれば、世界が狭くなってしまうものです。

ささやかですが、節約しながら世界を広げる方法を考えてみました。

毎月1冊、違う雑誌を買ってみる。

好きな雑誌があっても、あえて継続しない。

ほんとうに、ささやかな冒険ですが。







スポンサーサイト
  1. 節約
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<気の荒いものたち | top | バラの新芽>>


comment

久しぶりにコメントします!
最近読んだ「買わない生活」(金子由紀子)という本にも、
「お金を使わないと世界が狭くなる。」ということが書いてありました。
確かに異動手段にしても「自動車→自転車→徒歩」のようにお金をかければ短時間で遠くに行くことが出来ます。
しかし、この本の著者は無理に世界を広げるのではなく、物事に対する解像度を上げることで、狭い世界を深く豊かに生きることを提案していました。
最近、「深く豊かな生活」って何だろうと考えています。
難しいね・・・・。
  1. 2011/03/10(Thu) 13:31:14 |
  2. URL |
  3. 和裁のTです。 #-
  4. [ 編集 ]

Tさまへ

地震の混乱で、お返事遅れました。すいません。
あの日以来、遠くに行くこと、電気を多く使うことなど、いろいろなことがままならない日々が続いています。この状態はしばらく続くかもしれないことを考えると、制限のなかでいかに日々の暮らしの解像度を上げていくか。それが重要になってきますよね。節約生活を秋から始めたのは、こういう日々の予行練習だったような気もします。
がんばりましょうね。
  1. 2011/03/21(Mon) 13:50:49 |
  2. URL |
  3. きーろん #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ikimonotachi.blog10.fc2.com/tb.php/1000-85ae53b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。