生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

決戦なのだ! :: 2012/09/26(Wed)

120926_221455.jpg

↑なんだか、カサブタできてるとは思ってたんだけど、まさかそんなことととは!

今年はいやに蚊に刺されるし、刺されたあとの腫れが引かない。
体質変わったのかな? なんて思っていたら、違いました。

なんと、ネコにノミがついていました。

私の脚を刺していたのも、蚊だけではなかったらしい。Oh No!

家から出さずに飼っているのに、どうして? 

獣医さんによると、外から入ってくることもあるらしいけど、ネコが年をとって免疫力が落ちてきたことも、理由の一つらしい。弱ると、何かと気をつけてあげなくちゃいけないんですね。

対策としては、とにかく掃除! そして、一年は気を緩めてはいけないのだとか。
ああ、これから戦いの日々が始まるのですね…。
スポンサーサイト
  1. 害獣虫
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まだまだ暑いけど… :: 2012/09/17(Mon)

himawari-tane.jpg

↑枯れてしまったヒマワリの花。よく乾燥させてから、ほぐしてタネを取ります。小さい花は、ほぐさずにシジュウカラのエサにしてもよいかも。

相変わらず暑いですが、つい2.3日前、残業中にふと「足が冷たい」と思いました。
足で感じる秋の訪れ。サンダルの季節もそろそろ終わりなんですね。

畑に行くのはだいたい週に一回。
このペースだと、毎日行くよりも季節の変化が如実に感じられる気がします。
前回と違うところが、びゅーんと真っ先に飛び込んでくるのです。

今週は、イネ科の雑草の穂が目立つようになってきました。
来週はどう変わっているのか?
それが知りたくて、毎週あきもせず、埼玉まで向かっているのです。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「着物の時間」三冊目 :: 2012/09/10(Mon)

jikan kimono3

↑クロワッサンの「着物の時間」も、もう三冊目。連載初期から考えると、長い月日がたっているようですね。

三冊目をひと通りを読んでみてそれなりに楽しんだんだけど、やっぱり一冊目のほうが良かったな〜。

登場する方々の印象もずいぶん違うのですが、写真も何か違うような。

いろいろ見て思ったのですが、着物の写真というのはどうやら衿もとにピントを合わせることになっているようですね。それは一冊目から同じなのですが、二冊目以降、顔の方がずいぶん不安定に見えて、「あれ?」と思う写真が多くなった気がします。
顔にピント合わせちゃダメなのかな? 
着物ももちろん見たいけど、着物を含めたそのひと全体を見たい気がするので、顔が不安定に見えると落ち着かないような〜。
えりもとがピシっとしているのに、足もとが切れてたりすると、「着物第一に見せるんじゃなかったの?」って突っ込みたくなります。

余談だけど、改めて一冊目を読み返してみて、鬼籍に入られた方が何人かいることに驚きました。
ムックの発行が2003年。雑誌に掲載されたのはその前だから、確実に10年以上前。それだけの歳月なんですね。
  1. 本の話 生き物、または着物を中心に
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雑誌インタビュー :: 2012/09/09(Sun)

120909_191926.jpg

↑今日の収穫。トマトとナス、あと日陰エリアに勝手にはえてるミョウガもとれました。

「家庭菜園やっている人のインタビューしたいって、野菜雑誌の人に言われたから、お願いできますか?」

畑のオーナーさんに言われて、「ええ!? うちみたいなボンヤリした畑でいいんですか?」と答えたのですが、それでもかまわないとのことなのでお受けすることにしました。

「うわー、広い。自然ふうですね」
はい。目指しているわけではなく、あまり行き届いていないせいなのですが…。

いままで数々に畑を見てきたであろう専門誌の人たち、
私の畑のありようは彼らにとっても珍しかったらしく、なぜこんなに広い場所を借りたのか? なぜ、まだ野菜がちょっとしか植えていないのか?  いっぱい質問されました。
仕事で聞いているというよりは、本当に不思議に思っているようすでした。

この人たち、畑が好きなんだな。話していると、なんとなくそう感じられました。
そりゃそうですよね、畑が好きじゃないと畑の雑誌なんてできないだろうし、仮に興味がなくてもやっていれば好きにでしょうから。
載るかどうかはわかりませんが、インタビューを受けたのはおもしろい経験でしたよ。
  1. 借りてる農園
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

注目! ヤブガラシ :: 2012/09/02(Sun)

夏休みが明けて家に帰ったら、バラがヤブガラシに覆われていました。

120825_143931.jpg



まいるなあ。今年こそはこまめに草取りして、どうにか互角ぐらいに戦えるかと思っていたのに。
やつらが繁茂するパワーにはかないません。

yabugara.jpg


敵のように言っていますが、嫌いなわけじゃありません。

ヤブガラシは夏の大切な蜜源植物です。この花が咲いているときだけは、うちの庭にもミツバチがやってきます。
よーく見れば、2〜3ミリの小さな花は、チーズタルトみたいでおいしそう!

バラにおおいかぶさらなければ、抜かなくてもいいんですけどね。

51ziMOsZnnL.jpg
↑この本にも、ヤブガラシが「タルトみたい」という表現が出ていました。そうだよね。やっぱり!「あまがえるとうさんといく 昆虫採集」












  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。