生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

春のテーマはサバイバル :: 2011/02/28(Mon)

節約関係、家計管理の本を、図書館で借りて読みまくる日々。
そんななか、異色の本に出会いました。
rob-s.jpg
「ぼくは都会のロビンソン」久島弘著

この本のことを、どう解説したらいいのでしょう。
図書館では家計管理の棚に置いてありましたが、どう考えてもちょっと違います。

ビニール袋は熱圧着で何度も利用。
霧吹きとティッシュペーパーを巧みに使い、使った皿はスプーン数杯の水できれいにしてしまう。
そんな生活をしている人の体験記なのですが、ケチ……というよりは、サバイバル生活。

都会のアパートにいながら無人島にいるような気持ちで暮らす。
ビニール袋でも水でも、いつでも「ある」わけではないのです。
次はないかもしれない。そう思って使えば、おのずと大切にせざるをえないのです。

私が今の生活の中ですべてを真似して暮らそうとは思いませんが、スピリットは見習いたいではありませんか。


というわけで、マイブームは「節約」からさらに進化して「サバイバル」に移りつつあります。

次に読んだ本は、これだ!
onoda-.jpg
「小野田寛郎の終わらない戦い」戸井十月著

小野田少尉……師と呼ばせていただきたい。

スポンサーサイト
  1. 本の話 生き物、または着物を中心に
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

春を感じた! :: 2011/02/27(Sun)

HANAKANZASHI.jpg

↑庭から切って飾ってみました。切って飾ったときの香りの立ち方が、冬の間とは違います。

2月28日、今年初めて春を実感しました。
温かい日はこれまでもあったけど、今日は日差しの強さが違う。

太陽の角度が変わったことで、私の庭にもずいぶん日が当たるようになりました。

022711.jpg
上の写真がお昼すぎの状態。半分ぐらいは日があたっています。

春だ春だ! うれしいな。

日差しが好きな私は、冬の間は気分が沈みがち。
今年はそうならないように気をつけて、ヨガをしたり泳いだりして、心身ともに健康に過ごせるよう気をつけてきました。

そのせいかどうか、今年の冬は比較的快調でした。

でも、春の日差しを浴びて思いました。

もう、努力しなくても、そのままで機嫌良く過ごせる季節にはいったんだ。

啓蟄間近のこの日、わたくし冬を生き抜いたサバイバーの心境でした。

  1. スズメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アロエの花 :: 2011/02/20(Sun)

aroe-f.jpg
↑これがアロエの花です。

近頃、ひと様の家の庭先に、アロエの花をよく見かけます。

前からこんなに咲いていた?
それとも、咲いてたけど気づいていなかっただけ?

どちらかはわかりませんが、うちのアロエは一度も花を咲かせてません。
咲くアロエと咲かないアロエの違いは何?

ちょっと調べてみると、「不夜城」という種類は花を咲かせやすいとか。
でも、上の写真のは「不夜城」ではなくて、うちと同じキダチアロエのように見えます。

まだまだ調べていたら、「花つきをよくするために、夏の間は断水する」という一文に当たりました。
なるほど、断水。うちのアロエは、それほど水はやっていないけど、雨の当たるところに置いているから、そのせいで咲かないのかもしれません。
そのほか、肥料や日当りも大事だそうです。

どうしても、というわけではないけど、せっかく育てているのだから、一度咲かせてみたいものです。

*そういえば、「アロエのハチミツ」を見たことがあります。冬の気温が高ければ、ハチが集めてくれるのかもしれません。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

養蜂準備中(1)予算をたてる :: 2011/02/19(Sat)

人様が飼うミツバチのお手伝い計画、ひそかにすすめている最中です。

ここひと月ぐらいは、種バチやさん各社に問い合わせて、春先の出荷状況を確認しておりました。

その状況は各社まちまち。ほんと、生ものなんですね。

条件に合うところから候補を絞って、購入先を決定しました。

ただし、金額については「時価」ということで、3月の値段表発表を待たねばなりません。
ああ、待ち遠しい!



  1. ハチと蜂蜜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

定点 雪解け :: 2011/02/18(Fri)

snow-gd1.jpg
↑雪の日の朝。鳥の餌台の上にのった、帽子のような雪がかわいい。

snow gd2

↑その翌朝。帽子はもうなくなりました。日陰の庭なので、通りと比べると、雪が残っています。

定点観測って、楽しい。

昔見た「スモーク」っていう映画で、毎日自分の店の前で同じ時間に通りに向かって定点撮影する男がいたっけ。

手間はかかりそうだけど、何かを定点で撮ってみたいです。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

節約日記 ー草履をいただきました。 :: 2011/02/17(Thu)

断捨離とやらにはまっている友人が
「履いていない草履があるんだけど、いらない?」
と、声をかけてくれました。
見せてもらうと、値札までついている完全な未使用品です。
今縫っている着物に合いそう! ありがとうございます。

「でも、どうして買ったのに、履いてなかったの?」
「……。」

それ以上は聞くまい。
買い物好きには、よくあること。
なんだか覚えていないものが家にあるなんて、普通のことですよ。

普段履きの下駄が傷んでいたので新調しようと思っていたけど、買うのはやめました。
断捨離中の友人は、使っていないものが片付いてにっこり。
節約ブーム中の私は、出費が減ってにっこり。
どちらも笑顔のやりとりになりました。

zo-ri-dan.jpg

Tさん、ありがとう! どっちも素敵です。


  1. スズメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

節約日記 古本屋ラブ :: 2011/02/13(Sun)

hirune-p.jpg
↑ヒツジ湯たんぽとお昼寝中。ネコの低温性火傷も多いと聞くので、ぬる湯たんぽにしています。

限りあるお小遣いを増やすため、最近は休日ごと古本屋に本を売りに行っています。

「大切な本をありがとうございました!」と、ブ○○オフではアルバイトらしい店員さんが声を張り上げ、定価の何十分の一かのお金を差し出してくれます。
マニュアルっぽい応対は好きじゃないけど、いちばん近いからまあいいか。

と思っていましたが、ある日ふと思い立って以前住んでいったZ町にある大好きな古本屋に持って行ってみたら、買い取り額が高い! 明らかに○○オフの1.5倍ぐらいありました。
ちょっと遠いとはいえ、自転車で行ける範囲。
私が好きな本屋さんに買ってもらったほうが、本たちも幸せよね。

次からはここまで出向いてこようと決めましたが、心配な点が一つあります。
この古本屋、品揃えが好みすぎて、売りにきて別の本を買ってしまう危険性が高いのです。
でも、まあいいですよね。
本好きなら、それも本望です。


  1. 節約
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ネコが来ててもトリは来る :: 2011/02/09(Wed)

hiyo.jpg

↑手持ちなので不鮮明ですが、ヒヨドリの表情がいいので載せることにしました。バナナを食べています。

これだけネコが来ると、小鳥たちが来なくなっちゃうんじゃないかと心配しましたが、大丈夫でした。
ネコがしょっちゅう来るとはいえ、24時間というわけではありません。
小鳥はどこで庭の様子を見ているのでしょう。
だれもいなくなるちょっとした時間を見計らって、餌を食べにやってきます。

考えれば当たり前ですよね。
食料の少ないこの時期、確実に食べ物がある場所を知っているなら、なんとしてでも食べに来るでしょう

今のところ、ネコに捕まっているトリは見かけません。


  1. | trackback:0
  2. | comment:0

増長する客人たち :: 2011/02/08(Tue)

rai-kuro.jpg

花と花の間から顔を出して、メルヘンしている? 
いいえ、本当はケンカを売りに来ているのです。
ノラ猫が増長しつつある~。

ba-2.jpg
ガラス越しにペロを睨みつけて、窓ガラスをネコパンチした!
態度が大きい!

2hiki.jpg
↑しかも、後ろにもう一匹いるぞ。
どうなってるんだ! うちの庭。


  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

節約日記 1月決算 :: 2011/02/07(Mon)

1月のお小遣い記録を締めました。

記録は、5043円オーバー。
1月はやはり飲み会も多かったし、ipadを買ったばかりでその関連商品の出費もあったりで、どうしてもという感じでした。
1月15日ぐらいの時点でほとんど予算いっぱいに、出張日当という名の現金収入がなかったら、もっと超過していたことでしょう。
お小遣いのために出張しているわけじゃないんだから、そんなことではいけないと、思いつつ……。
でも、努力もしたのですよ。
出張で現地に入る日は、弁当2個もち。
一つはランチタイムに会社で食べて、もう一つは夕方新幹線の中で食べる。これ、意外と気に入りました。
それから、月末ギリギリに古本屋に本を持ち込んで、なんとか超過額が大きくならないように頑張りました。

自分で自分に出してる小遣いですから、超過しても別に問題はないんですけどね。
でも、頑張らないと楽しくないのです。こういうことは。



  1. 節約
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

さよなら花屋さん :: 2011/02/07(Mon)

よい花屋さんが近くにあるとうれしいものです。

売っている花の善し悪しは、もちろん重要。
センスは必要だけど、気取っているのは好きじゃない。
育て方のアドバイスもしてくれると、ありがたい。

うちの近所には、ほどほど素朴でほどほどセンスのよい花屋さんがありました。
しばらくお休みしているなと思っていたら、
どうやら店じまいすることになったらしい。
今日、たまたま通りがかったら、お店の片付けをしている最中でした。

駅から家に帰るまでの楽しみが減って、とても残念です。
やさしい花屋さん、これまでありがとうございました。

iron-r.jpg
↑お店で使っていた什器を買わせていただきました。鉄製の脚立。鉢を置いて使うつもりです。前から欲しかったものを安く手にいれられたけど、それより花屋さんが営業しててくれたほうがよかったな。






  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

冬のランタナ :: 2011/02/03(Thu)

rantana-1.jpg
去年の冬は、葉がぜんぶ落ちて、淋しい姿になっていたランタナ。

さて、今年。
ランタナの葉は、きれいにしげっています。
落葉樹じゃなかったんだ。
春から夏の花つきが悪かったのも、そのせいだったのか?

おいしい蜜が出る貴重な蜜源植物。
今年は花がいっぱい咲くといいなと、思っています。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。