生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ノラ猫観光名所 :: 2010/01/30(Sat)

我が家の庭のバードテーブルが、ここ最近ノラ猫たちの人気スポットになりつつあります。

102256^neko
↑来た! このあと、どっかと座り込んでくつろいでいました。

100130-02.jpg
↑もう一匹来た! 塀の隙間から覗き込んでいるの、わかりますか?

100131.jpg
↑窓越しににらみ合い。ノラ猫、ヒト様の庭で、まったく臆さず。

猫たちは、かなり頻繁にやってきます。
こんなんじゃ、小鳥ちゃんたちが安心して食事できないじゃないのよ

スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | comment:0

花の色は…… :: 2010/01/27(Wed)

100127 rana
ピンクのラナンキュラス、買ってかえって一週間め。
すっかり開いて、花びらのへりがちりちりと乾き始めてきました。
乾いたところだけ色が濃くなって、それがまたきれいです。

若い盛りのときはまた違う、この時期だけにある美しさ……。

……って、深読みされないように言っておきますが、あくまで花の話です。
アラフォー擁護のメタファーではありません。念のため。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

消えたデータ顛末記 :: 2010/01/26(Tue)

私のHDデータ復旧問題の決着がつきました。
この数週間、私はこの問題で、こんなにも悩んできたのです。

それでは、その顛末を報告しましょう。



ーーーーーーーーーデータ復旧顛末書ーーーーーーーーーーーー

1)関西のA社にHDを送って、診断と見積もりをしてもらう。
 A社担当者によると、HDの障害は物理的なもので、かなり重傷だという。
 そして、復旧に成功した場合の見積もり金額は、なんと15万円!
 (*ちなみに支払いは成功の場合のみ。)
2)私は悩む。おおいに悩む。
 データは取り出したい。しかし、その費用である15万円は、バックアップをとってさえいれば必要なかったお金だ。
 自分の怠慢さの後始末をつけるために15万は、いくらなんでも高い。あきらめる? しかしそれでは自分が80歳をすぎたとき、後悔するのではないだろうか……?
3)悩んだすえ、HDはそのまま返してもらうことにする。
4)もう一社だけ見積もりに出す。これでまた10万を超えるようならあきらめよう。しかし、あきらめられるのか?
5)B社に見積もり依頼。都内なので、直接持って行く。
 窓のない室内に、たくさんのPCが並んでいる。重苦しい雰囲気だ。入り口で携帯電話をロッカーに預け、さらに金属探知機のあるゲートを通過しないと入室できない。企業のデータも扱うためかセキュリティに気を使っているらしい。担当者も機密保持の厳密さを強くアピールする。私のデータなんて、猫や鳥の写真ばかりなのに。
6)担当者がその場で出してくれた簡易見積もりでは、5万~20万円。
 金額にかなりの幅があるが、もう少し時間をかけて調べてから再度見積もりを出し、それで合意すれば作業開始ということだ。
 前回の見積もりが高かったせいか、5万円が安く感じられてきた。でも、それって絶対違うはず。冷静にならなくては!
7)再度の見積もりを待つ間、悩む。悩む。またまた悩む。
 いくらまでなら頼む? いくらなら諦める? 自分の中でボーダーラインを定めるが、本当にそれでいいのかとまた悩む。 こないだも考えたが、80歳になったときに後悔はないのか?
8)B社から連絡がある。
 私の悩みはあっけなく解決した。
 「データの復旧は困難です」
 担当者が言うには、「HDの損傷は物理的なものです。ディスクを読み取る装置が壊れているうえにディスク自体に深い傷がついていて、復旧させることはまずできません」

残念? いやむしろ、ホッとした。
これでもう、ジクジたる思いを抱えながら高額の復旧費用を払わなくてもいい。
復旧をあきらめて、取り戻せたかもしれないデータの喪失に心を痛めなくてもいい。

選択肢がないということは心を軽くしてくれる。
現代人の悩みが多いのは、こうあるべきという人生の形が壊れてしまったせいかも……などと思考を無駄に飛躍させてしまったが、ともかく決着はついたのであった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

データ復旧ができないことがわかった今、私のするべきことは3つ。
1)不幸中の幸いとして、実家に送っていたり会社のPC移していたデータがあるので、それを取り戻す。
2)不幸中の幸いとして、ブログをやっていたので小さいデータならブログサーバーに保存されている。それを保存し直す。
3)最後が大切! これからはこまめにバックアップする。

それと、バックアップの重要性を回りに説く。
「最近は、データ取り戻せるところがあるらしいよ」と、バックアップを怠る人も多いようですが、その考えは甘い! (自分に言ってます。はい)
皆様、ご用心ください。バックアップは必要です。



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編 きもの日記 お下がりウール :: 2010/01/24(Sun)

100123.jpg

「お初」で着用のウール着物です。
でも新品じゃありません。母が昔着ていたらしいものを、ほどいた状態でもらて、それを仕立て直したものです。

「コートにでもしたら?」と母は言っていましたが、けっきょく着物にしました。
ちょっと恥ずかしいのは、和裁を習っているのに仕立てを人に頼んでしまっこと。
今の課題が終わりそうにないからいつになるかわからないし……なんて、言い訳ですね。

布がちょっと足りなかったので、袖は47cm、やや短めに仕立ててもらいました。
布の見積もりだけは、仕立てを頼む前に、ちゃんと自分でしたんですよ。
和裁を習っていたからこそできたこと。だから習うのは無駄じゃないのです。(あ、また言い訳!)

  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

仲良し夫婦(メジロの話です) :: 2010/01/23(Sat)

果物を食べに来るメジロ夫婦の、行動パターンを観察してみました。

いつも二羽でやってきますが、夫婦同時にテーブルに着くことはありません。
一羽が食べている間、もう一羽は地面に落ちたおこぼれをつついたり、近くの木の枝にとまっていたりしています。
食べているところに、もう一羽が近寄ると、怒ったようにつついて追い返すこともあります。

独り占め? 意地悪?

……というわけではないのでしょう。
一羽がある程度食べると交代。待っていたほうは食べ始め、食べていたほうは脇へ回ります。
たぶん、一羽は見張り役なのでしょうね。

食事が終わったメジロ夫婦が梢に並んで、仲良く羽づくろいし合う様子を撮影しました。

100120-peameji.jpg

あああ、この仲睦まじさ、まったくなんと心温まる光景なのでしょう。
悪魔さえもこれを見れば、改心するはず!





  1. | trackback:0
  2. | comment:0

油断は禁物! :: 2010/01/20(Wed)

100111mejidai.jpg
↑メジロさん、いらっしゃい!
ごちそういろいろ取り揃えました。

でも、このレストラン、油断は禁物です……。


100110neko.jpg
だれかが待ち伏せしていることがありますから。

  1. | trackback:0
  2. | comment:0

寒い毎日 :: 2010/01/18(Mon)

100117ice.jpg

↑庭のバケツにはった氷。 けっこうしっかりしていてで、昼すぎても溶けずにのこっていました。

寒い毎日が続きます。
ブログの更新がご無沙汰……だったのは、
写真データ消失問題のショックからなかなか立ち直れずにいたのです。

今まで自分がなんにも考えていなかったので、「ほかの人はどうしてるの?」という気持ちにかられ、ここ数日は周りにいるすべての人にのバックアップ状況を質問しまくっていました。
アメリカのドキュメンタリー番組なんかでよくあるけど、同じ質問をいろんな人に繰り返し繰り返しし続けていく。
そうしていくうちに、問題が立体的に浮かび上がっていく……ってのがねらいです。

私、PCは苦手意識が強くて、本を読んでも今ひとつ理解できないので、こうしていろいろな人の話を聞くことで、経験値を増やし、少しはわかるようにしていこうと思います。

近日中に私に会ったら、こう聞かれることを覚悟してください。

「データのバックアップとってる? どんな方法でとってるの?」


  1. 寒さ対策
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ショック! な出来事 :: 2010/01/11(Mon)

なんと、家で使っているPCが立ち上がらなくなってしまいました。
どうやらHDが損傷を受けているようです。
それだけなら、まだしも……わたし、ぜんぜんバックアップとってない~!

私はバカなのか? 

はい。バカでした。

仕事じゃないから甘く見てた……というか、何も考えていませんでした。
データが取り出せなかった場合、この数年間に撮影した私の写真データは、すべてパアです。


PC自体は、HD交換して一日で直りました。
でも、データの取り出しはできなかったそうです。

(「ご購入いただいて4年近くたってます。経年劣化もありますから、HDは壊れるものとお考えください」 by アップルストアの人)

これからデータ救出の専門業者を探すつもりですですが、ダメだったら、もう仕方ない。
私がバカだったんだと諦めます。
ちょっと残念だけど、写真はまた撮ればいい。
そう思うことにするしかありません。

今回のことは、いいクスリになりました。

PCデータのバックアップは、必ずとるべし!

この日記を読んだ皆様も、ぜひお気をつけください。

HD0112.jpg
↑取り出したHD。この中に私の思い出が詰まってる。取り出すことはできるのか?




  1. 写真の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

犯人を見た :: 2010/01/07(Thu)

ツバキの花を荒らす犯人見つけたり!
lo-tubameji.jpg
手前の花の下にぶら下がっているもの、わかりますか?

わかりにくいので拡大してみました。拡大画像は「続きを読む」に。

続きを読む
  1. | trackback:0
  2. | comment:0

お正月写真 :: 2010/01/04(Mon)

正月休み中に撮影した写真、3点公開します。
010110ko-en.jpg
↑元日の公園。いつものと同じ公園。遊んでいる子供の数もいつもと同じぐらい。だけど、どこかのんびりした雰囲気が漂うのは、お正月だから。


yaneneko-010110.jpg
↑屋根の上の猫。私を見て目を覚まし、そしてまた眠った。


amibara.jpg
↑金網で覆われた花壇に咲く花。午後の日が柔らかく花びらに当たって美しかった。

写真はクリックすると全体が見られます。






  1. 写真の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

初売り! :: 2010/01/03(Sun)

皆さん福袋好きですか? 
私は大好き! ですが、身に着けるものを買うと悔やむことが多いので、福袋は「消耗品のみ」と決めています。

huku-10.jpg
↑今年の戦利品は、これです。食料品とアロマグッズの詰め合わせ。
アロマオイル、ラベンダーのハンドクリーム、アロマキャンドル、バスソルト、ルームフレグランスのスプレー、
アボガドオイル、カシスジャム、マヌカはちみつ(←これ、けっこう高価ですよね)
輸入もののジュース2本。
……すべて合わせて10500円。
高いといえば高い。
でも、ふだんはあんまり買わない高級品をお得に試せる!
そして使い切れば後悔もない! 
これが消耗品福袋のいいところです。

それにしても、これを持って買えるの…重かった!


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編 きもの日記「こうして正月はすぎていく」 :: 2010/01/03(Sun)

小吉……執着、貪欲、おごり、名利などは求めて切りのないものです。つまずきを反省してみれば何処かに欲望が顔を出していたのです。せっかくの潔白な志操をけがさないで初志を通しなさい。

初詣でひいたおみくじに書いてありました。はい。わたくし欲にかられて失敗することが多いものですから、これを読んで身のひきしまる思いがいたしました。気をつけます。

さて、お正月ですから着物です。

o1o2p2010.jpg
↑携帯のカメラで撮ったので、ちょっとぼんやりしていますがご勘弁ください。
ピンクの立涌柄の着物、年末の忘年会に着たのと同じコーディネイトです。

実は、襟元がちょっと汚れていたので、もう一回だけ着てから悉皆屋さんに出してしまおう……と、そんな理由で正月に着る着物を選んでいいのか!
ま、いいでしょう。やっぱりちょっと華やかな色のものを着たかったし。

この日はオットも着物でした。
しかしオットが着物で街を歩くと、「明治の文豪がタイムスリップしてきた!」みたいな感じになる。
途中ちょっと入ったホテルのロビーで写真撮ったら、「洋行中の文豪」みたいだった。
なぜ文豪? やはりひげのせいだろうか?


  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2010 明けましておめでとうございます :: 2010/01/01(Fri)

tu-akashiro.jpg
近所の花屋さんが、赤白のチューリップでお正月用の花を作ってくれました。
和の花で作ったブーケとは、ちょっと違う良い感じ!


あけましておめでとうございます
快晴の元旦、こんな晴れやかな気持ちで一年過ごしたいですね。

反省の多い去年のことはひとまず忘れ、新しい一年をどう過ごすか! で、今年も目標をたててみました。

1)ひとつずつ決着をつけていく!
どんな小さなことでも中途半端な状態にせず、一つひとつ解決したうえで次に進んでいく。
すぐには解決できない問題も、何かしら解決に向けて行動していく。それが今年の目標です。
…なんて、ちょっと抽象的ですね。

生活面では、次のようなことに取り組んでいくつもりです。
○会社……とりあえず、できるだけ会社の洗面所に飾る花を絶やさないようにする。
  職場を秩序ある場所にしたいという、私のささやかな願掛けみたいなものです。
○お庭がらみ……庭を蜜源植物でいっぱいにする。
 去年我が庭でミツバチを見かけたのは一度だけ、ヤブガラシ最盛期のみでした。
 常に蜜源となる花が咲いていたら、ミツバチが来てくれるのかな?
 去年から植え始めたクローバーに加え、レンゲやナノハナなどを植えてみるつもりです。
○写真…ストロボをもっと上手に使えるようになる。
 去年から使い始めたストボロ、ちょっとだけ扱う楽しさがわかってきました。
 今年は、違う状況でも試してみて、もっともっと使い方を試してみたい。
○着物…和裁はとにかく、今縫っている袷を年内に仕上げる!
 和装のほうは、ただ着るんじゃなくて、少しでもきれいに着られるように心がける。
 それから今年はもう少し、メイク上達したい!
 顔って自分には見えないので、今まであまり興味がもてず不得意なまま来てしまいましたが、これではいかん!
 でもどうすればいいのかな? とにかく、例年よりも予算を多くとってみることにしました。
○健康…これは何より大事!
 早寝早起き朝ご飯! そして、またジムに入り直して(引っ越したときにやめてしまっていた)、ちゃんとヨガをする。

 
毎年いろいろな目標たてているけど、果たして達成できるのでしょうか。
わからないけど、今年も始まりました。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。