生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2月15日 引っ越し当日 :: 2009/02/25(Wed)

10日前のことですが、思い出しながら書きます。
また引っ越しするとき、記録があると、もう少しスムーズにできるかもしれないしね。
........................................................................................
この日も晴天、暖かい日だった。
午前9時に引っ越しやさんが来るはずが、ちょっと8時半ごろ来てしまい、ちょっと早めに作業開始。
4人の引っ越し屋さんがどんどんトラックに荷物を積み込みはじめる。すばらしいスピード。

「こんなに重くて、果たして持ち上げられるのか?」と、私が心配していた写真集の箱を、2箱同時に軽々と持ち上げるのだから、引っ越し屋さんの力ときたら、まったくすごい。ふだん文科系の人たちに囲まれている私には、感動的だった。
昼もとらずに作業はすすみ、なんと2時すぎには引っ越し終了。
すばやく作業してくれた引っ越し屋さんには、感謝の一言しかない。

引っ越し屋さんは、「じゃあ、たらいの金魚を見てから帰るか」と、金魚を見ていった。
あとから知ったが4人の作業員さんのうち2人は相当な生き物好きらしく、カメや植物の話をしていたらしい。だったらイモリも見てもらえばよかった。

早い時間に引っ越しが終わったおかげで、夕方までにちょっと片付けて、なんとか寝場所を確保。
7時すぎに、会社の後輩Yちゃんが、ペロをつれてきてくれる。
ああ、なんとか無事に終わったという安堵と、ほんとうにこの部屋片付くのだろうかという、これからの生活に対する不安、両者が入り交じった気持ちで、一日が終わったのだった。

スポンサーサイト
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

引っ越ししました! :: 2009/02/24(Tue)

引っ越ししました!
しばらくはテレビもない、ネットもない、自炊もできない生活でしたが、少しずつ整いはじめ、ようやく昨日からネットが使えるようになりました。
新居での生活9日目、久しぶりの更新です。

さて今度の引っ越し、私にとっては人生11回目の引っ越し。
そして、ネコのペロスケにとっては、人生4回目の引っ越しです。

実は引っ越しにあたって、いちばん心配だったのは、ペロスケのこと。
前回の引っ越しのとき、新しい家になかなかなじめず痩せ細ってしまったので、今回は大丈夫かと心配していたのです。
sinkyone.jpg
でも、なぜか今回は元気です。一日目から不安な様子も見せず、ごはんもよく食べ、何やら体重も増えてきたようです。
なぜ?

「マンションから一戸建てに越すと、ほかの動物のにおいなどが気になるので、ストレスを感じることが多いんですよ」と、前にかかった獣医さんが言っていました。
といいうことは、今回はその反対?
マンションのほうが落ち着くってことなんですかね?

まあともかく、ペロが元気なのはうれしい。

ブログのほうですが、「引っ越しまでのカウントダウン」が一日前で中断しているので、それを終わらせてから、新しい生活レポートに入りたいと思っています。
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月14日○引っ越しまでのカウントダウン~いよいよ1日前 :: 2009/02/14(Sat)

あたたかい1日でしたね。
夕方、庭で作業していたら、向かいの廃校のほうから鳥が鳴くような声が聞こえてきました。
「こんな時間に?」と思っていたら、なんと鳥じゃなくてカエルだったんですね。
うちの庭にも遊びに来てくれてました。
kei-kaeru.jpg
土の中から目覚めたんですね。春なんだな~。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
泣いても笑っても明日が引っ越しだ。今日の好天は天の恵み、体が冷えないので作業がテキパキすすむ。
●10時、頼んでいた梱包スタッフが来訪。食器関係をどんどん箱に詰めていく。思ったよりも年配の方で、それほど作業が早いようにも見えないが、どんどん進んでいく。他人のものを詰めるのは、迷いがないからだろう。よかった。頼んでよかった。自分でなんて、とてもできない。
●お隣のおばあちゃんの家にごあいさつ。戦前からのお話を、しばし聞かせてもらう。帰りぎわ「写真を撮らせて」と頼んだら、「あら、じゃあ格好つけなきゃ」と、別のカーディガンを羽織ってすましてくれた。せっかく仲良くなったのに、引っ越してしまうのは残念。
●ペロ、後輩宅へ。作業中に逃亡したりするといけないので、会社の後輩に預かってもらうことに。夕方、家まで来てもらって、とても助かる。

さて、明日はいよいよ引っ越し当日。当日のようすをこのブログにアップしたいのですが、通信状況がもとに戻るまで、しばらく時間がかかりそうなので、ブログ更新はしばらくお休みします。
次回更新時には、家が片付いているといいのですが......たぶんムリ。それでは、またお会いしましょう。

  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月13日○引っ越しまでのカウントダウン~2日前 :: 2009/02/13(Fri)

今日は仕事で青山に出て、そのまま直帰にしてしまいました。
自転車通勤の私は、ほとんど毎日、家と会社から半径5km圏内で暮らしていて、そこから出るのは月に数回程度です。だからメイクとか、あんまりしなくなっちゃうのかな。
田舎の人みたいなことを言うようだけど、青山を歩いている人たちはお洒落な人が多くて、なんだか反省させられました。
このところ引っ越し問題で忙しくて、なりふりかまってられなかったので、余計に。
引っ越しがすんで春になったら、心を入れ替えて、ちょっとはお洒落したい!
はい、本当にそう思ってます。
-----------------------------------------------------------------------------------
仕事の帰りにデパートによって、引っ越しの「ごあいさつ」を探す。
かわいい布巾を選んで購入。数百円のものだが、デパートのリボンをつけてもらうと、なんだか嬉しい感じになる。
画像-0352#2
今度の隣人も、よい人であるように願う。
明日はいよいよ引っ越し前日。作業が終わるように、がんばるぞ!



  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

2月12日○引っ越しまでのカウントダウン~3日前 :: 2009/02/12(Thu)

いらなくなった園芸用の「古土」、これってどうしていますか?

私の住む地域のゴミ処理方法にしたがうと、「燃やすゴミ」にも「燃やさないゴミ」にも入れてはいけない。「区では回収しない」となっています。区に問い合わせると、「処理してくれる業者を紹介します」とのこと。
ならば、ある程度まとまったところで連絡しようかと思っていたのですが、袋は大きなビニール袋に3つ。わざわざ呼ぶほどの量でもないような....。
迷っていたら、いい考えが浮かびました!
うちの近く、去年大きなマンションを取り壊した大きな空き地がある。
あそこにまいてしまおう!

土はあっという間に広い空き地の一部になりました。
それにしても、マンション住まいの人とかどうしているんだろう?
自治体でも、集荷してくれるといいのですが。
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

2月11日○引っ越しまでのカウントダウン~4日前 :: 2009/02/11(Wed)

今日は祝日。
また、がんばって詰め込むぞ!
------------------------------------------------------------
自分の部屋の本は、だいたい詰め込んだ。
あとは服、しばらく前に整理していたばかりなので、それほど苦労はない。

賃貸生活者には引っ越しはつきもの。だから、収納用品を選ぶときも、引っ越しを意識してものを選んできた。
hako-dan.jpg
↑無印良品の段ボール引き出し。衣類はここに収納している。中身が飛び出さないようにひもでしばって、準備完了。

arubo.jpg
↑本棚は、アルボシェルフという組み立て家具。支柱と棚板、ボックスなどがバラバラに売られているので、それぞれ購入し、自分で組み立て使用する。間取りに合わせて組み直せるので、引っ越しても対応できる。

[そのほかの作業]
●使っていたなかった「ぶら下がり健康器」。もらってくれる人がいて、取りに来てくれる。おおもの不要品が、これで片付きホッとする。
●新聞、牛乳の配達をとめてもらえるように連絡。次は購読紙をどこにしようか?



  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月9日○引っ越しまでのカウントダウン~6日前 :: 2009/02/09(Mon)

週末が終わった。昨日の作業で筋肉痛。忙しくてジムに行けないので、箱詰め作業が運動なのだと思おう。

さて、昨日の箱詰め作業で段ボールが足りるか心配になってきた。
書籍類の梱包がまだ終わっていないのに、すでに小さい箱がない。しかたなくもう少し大きな箱に本を詰めるので、持ち上がらないほど重い。仕方がないので、会社の古段ボールを少しもらって帰ることにした。

DANBAKO_20090209234352.jpg
↑たたんだ段ボールにひもをかけていたら、後輩Tちゃんが「持ち手」をくれた。「こんなときのために取っておいたんです」だって。用意がいいなあ。

HAKO.jpg
↑同期のKくんが「この箱、持ち手がついてていいよ」と、PCの空き箱をくれた。大きな箱なので、中に小さな段ボールをたたんで詰め込む。

これを両手に下げてバスに乗るのは、ちょっとはた迷惑だがいたしかたない。皆さん、ありがとう。とっても助かりました。

  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月8日○引っ越しまでのカウントダウン~7日前 :: 2009/02/08(Sun)

2月8日といえば.......和裁をやる人間にとっては大事な日「針供養」ですね。
いつもなら、和裁教室の皆さんと一緒に浅草でお参り、そして食事会の楽しいお祭りみたいな日です。今年は日曜だから、ぜったい参加できると思ってたのに、ああ残念。今日は引っ越し準備のピーク日。参加できませんでした。
--------------------------------------------------------------------------
午前中は新居のほうに。トラック運搬が心配なので、イモリを先に引っ越しさせてあげるのだ。
冬眠中のイモリを水から出し、濡れた水草の中にいれてケースに入れる。水に入れて運ぶと揺すられてケースに当たって傷つきやすいが、こうやって運べば大丈夫。水草の湿り気で、皮膚が乾くこともない。水棲生物に詳しい友人に教わった方法。

昨日きれいにしたタライ池も持っていく。
S-TAIKE_20090208232807.jpg
引っ越してすぐに金魚たちを入れられるように、水をはってカルキを抜いておくのだ。

YUKA.jpg
新居でお茶を飲んでいたら、リビングの床にうっすらと陽がさしていた。ささやかな明るさだが、きれいで嬉しかった。

H-NE.jpg
↑今の家のリビング、こんな日差しはなかなか味わえなくなりますが。

○昼前に帰宅して、あとはひたすら箱詰め作業。考えながら整理しながら詰める時期は、もう終わった。考えるな! 考えたら間に合わない。ただひたすらに詰めるのだ!  ああ、でも、つい考えてしまう。
「これ、まだいるの?」
「この箱、重すぎ? 本と服と半々ずつ詰めるべき?」
「これ、会社に置いといたほうがいいのか?」
考えずに詰めるのは、なかなか難しいものだ。

  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月7日○引っ越しまでのカウントダウン~引っ越し9日前~ :: 2009/02/07(Sat)

土曜日です。
今日は出勤日だったが(うちの会社は、繁忙期は隔週で土曜出勤日があるのだ)、公休を取得。この2日が勝負だ!
--------------------------------------------------------------------------
古本屋の店長が出張買取に来てくれる。
近所ということで、台車を押しての来訪であった。

若い店長は、15分ほどの間に段ボール4箱分の本すべてをすばやくチェック。
本を三つの山に分けて、「一般的に売れる本」「すぐに売れる本」「まあまあ安ければ売れる本」に分けて、見積もりを提示。見積もり金額は、すべて合わせて6000円、ありがたい金額だ。

そして全冊買取ってもらえたのが嬉しい。「本の傾向が、うちの客層に合ってますから」と店長がいうが、当然だ。私自身がその店の客でもあるのだから。

いちばん幅をきかせていた荷物が片付いて、ひと安心。
そして、今日の発見.......古本屋の着ているコートは、古本のにおいがする。
--------------------------------------------
そのほかの活動
○庭の整理。植木鉢の整理。
○枝の多い植物は、運搬しやすいように剪定。
○たらい池をあけて金魚たちを出す。金魚は増えて7匹になっていた。彼らはしばらく水槽ぐらしだ。
kingyooyako.jpg
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月4日○引っ越しまでのカウントダウン~引っ越し11日前~ :: 2009/02/07(Sat)

今日は作業らしい作業はしなかった。
やはり平日は、残業もするし、夜中に作業する気にもなれないし、なかなか引っ越しの準備をするのは難しい。
しかし、来週になったら、そうは言っていられないかも。
夜中でもなんでもやらねばな~。
-----------------------------------------------------------------
 paul
新しい庭計画をたてるために、参考書籍購入。
「日陰でよかった!  ポール.スミザーのシェードガーデン」宝島社刊 1300円

新しい家の庭は、向かいのビルに日差しを遮られて「日陰の庭」なのだ。南に向いているので、そんなに暗い印象はないのだが、一年を通じて直接陽があたることはないらしい。
正直いうと、「日当たり良好」物件希望だったが、贅沢はいっていられない。この日陰の庭を、どうやって楽しめるかを、考えていかなくては! この本は、写真がきれいでモチベーションが高まる。
ああ、「ギボウシ」がほしくなってきた。

  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月3日○引っ越しまでのカウントダウン~12日前~ :: 2009/02/03(Tue)

ONI.jpg
↑オニです! 怖い?

OKAME.jpg
↑おかめです。なんちゃって、ペロでした。

今日は節分。これから春に向かっていくと思うと、少し気持ちがやわらぎます。引っ越しにむけて、今日もがんばりました。
----------  ----------  ----------  ----------  ----------  ----------  ----------
○ネット回線の件をどうするかが未定で、保留になっていたNTTの手続きが完了。新しい電話番号が決まる。係の人が一生懸命要望を聞いてくれて、覚えやすい番号になった。
○不要品の処理。保温調理鍋を会社に持っていって、後輩Sちゃんにもらってもらう。明日は中華鍋を持っていく予定。毎日大荷物だ。
○あまり来ていない赤いベルベットの着物コートは、子会社の子がもらってくれた。意外なほど、嫁ぎ先があれこれ決まってうれしい。
○食材のストックをできるだけ減らせるように、乾物利用に励む。長い間とっておいた大豆を煮る。なかなかよい味わい。



  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2月2日 引っ越しまでのカウントダウン~13日前~ :: 2009/02/02(Mon)

この週末、引っ越しの準備がたいしてすすまず、ちょっとショックを受けています。
あと2週間しかないのに、大丈夫なのか?

つい作業から逃避しようとする自分から目をそらさないよう、そしてモチベーションを高められるよう、これからしばらく「生き物日記」は「引っ越しまでのカウントダウン」を掲載することにしました。よし、がんばるぞ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在....引っ越し業者は決定済み、段ボールももらった、しかし箱詰めはまだほとんどしていない、という状況です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は、電気.ガス.水道局、に電話して、転居の連絡をする。
会社の昼休みに電話をすませようと思うが、なかなか電話がつながらなくて長引いてしまう。「ただ今、混み合っております。そのまましばらくお待ちいただください」というアナウンスを聞かされたまま、何分も待たされる。月曜日にこの仕事をしたのは失敗かもしれない。休みあけは、諸届けって混むんだっけ。
保留の音楽をずっと聞かされるのは、音に敏感な私にはちょっと苦痛だった。特にNTTは「エリーゼのために」で、高い音が繰り返されるのが気になる。水道局は、ジャズっぽい低い音の曲で、これはずっと聞いていられた。ささいなことだが、水道局に好感を抱いた。どこにかけてもけっこう待たされたので、はっきりいって昼休みをずいぶん過ぎてしまったが、仕方がない。そういえば、私が社会人になって最初に引っ越したときは、NTTのオフィスまで行かなければ手続きしてもらえなかった。それに比べれば楽になったものだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○その他の活動...粗大ゴミ収集、PCリサイクルの手配、梱包スタッフの依頼、不要品のもらい手探し。
画像-0361
↑しばらく使っていなかった保温調理鍋「シャトルシェフ」。会社の後輩がもらってくれることになりました。
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

応接コーナーのヒヤシンス :: 2009/02/01(Sun)

水栽培のヒヤシンスを買って、会社の応接コーナーに置いておきました。
mi-hi.jpg

2週間たって、こうなりました。↓
MI-HI_20090201213354.jpg

香りもよいしきれいだし、うれしいですね。でも、会社のおじさまたちは、やっぱり不思議に気づかないんですよね。
「○○さん、いつもここでタバコ吸ってるのに、どうして気づかないんですか? ほら、きれいでしょ! ね、きれいでしょ!」
「.........うん、きれいだね....。」(←ほとんど言わせている)

私、なんだか、こういうところが母に似てきたような気がします。

実家にいたころ、昼まで寝ていると、
「ほら、サクラソウが咲いたわよ。見なさい。いつまで寝てるの?」
と、母が起こしにきたものです。
そのころは、なんで花が咲いたぐらいで起きなくちゃいけないのかと不満に思っていたけど、なぜ会社で今おなじことをしているんでしょうか、私は?




  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

引っ越しの日が決まりました。 :: 2009/02/01(Sun)

引っ越しの日が決まりました!
2月15日、日曜日です。
ああ、準備が間に合うのか心配だよお。

0125hina.jpg
新しい庭に植えておいた「ヒナ」という花、久しぶりに見に行ったら元気でした。ほったらかしなのにね。
地植えって偉大だ。
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。