生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ネコの駅長さん :: 2009/01/31(Sat)

先週今週と怒濤の出張ラッシュで、東京に帰ってやっと落ち着いているところです。やっぱり家がいちばんだね。

若いときは「世界中を旅行してみたい」なんて思っていましたが、実際はけっこう出不精になって、自分から旅に出ることも少なくなりました。
ただし、仕事の旅はけっこう多いです。もちろんプライベートの旅の方が楽しいけど、仕事だと、思いもかけない場所に行けるのがいいところだと思います。
今回行った場所も、初めての県でした。
EKICHO.jpg
↑写真は「ネコの駅長さん」。すぐ近くに用事があったので、ついでに寄ってみました。のんびり寝ている3匹のネコ、どこが駅長さんかよくわからないけど、なかなかかわいい子たちでした。

 私が未だ行ったことのない県は、あと日本に6県。日本海側の県が多いですね。全国制覇はいつになるのでしょうか?

スポンサーサイト
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ひよどり来ました! :: 2009/01/26(Mon)

スズメ以外のお客さんがなかなか来なくてちょっと寂しく思っていましたが、世間の柿の実が食べ尽くされると、ようやく我が家のえさ台にも来てくれるようになりました。
25HIYO.jpg
↑ヒヨドリです。ぼさぼさの頭とチークを入れたようなほっぺたが魅力的な鳥です。けっこう大きな鳥なので、来るとなかなか迫力があります。ああ、やっぱり望遠レンズ欲しいです!

W-BD.jpg
↑大きな鳥の来訪に、ペロも大興奮なのでした。

K-KI.jpg
↑よく熟してくずれた柿、これは鳥たちに人気のメニューです。




  1. | trackback:0
  2. | comment:0

春二番めの花 :: 2009/01/20(Tue)

NABANA.jpg
年が明けて一番に目についた花は水仙でした。
二番目はこの花、菜の花です。
3月4月が盛りだとは思うのですが、近頃は品種改良で早咲きのものが多いらしく、年が明けたとたんに人様の庭先で見かけるようになりました。
群生していると明るい色に見えるけど、こうしてじいっと見ると、ちょっと青みがかった、わりと冷たい黄色ですね。
その冷たさが、ごく早い春の空気によく似合っています。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

仲良きことは....... :: 2009/01/20(Tue)

寄り添う二匹のネコの尾が、ハートの形になっている写真を見たことがあります。
とっても素敵な形
そんな瞬間の写真が撮れたら、うれしいでしょうね。

むつみ合うネコの姿はかわいらしいものです。
私なりにがんばって撮った写真は.....
1-AISAKU.jpg2-AISATU.jpg
↑どっちもネコのあいさつ。

jite.jpg
↑これは携帯で撮りました。通勤途中にいつも会うネコたち。兄弟なのか、同じような顔してるのがかわいい。

mone.jpg
↑3匹いるの、わかりますか?  右のほうにいる茶色いネコの上に、黒っぽいネコがいます。
交尾でもしているのかと思ったら、別にそういうわけではなく、上のネコは下のネコの背中を、指圧でもするかのようにぐいぐいと押していました。うちのネコが布団の上でよくやっている行為ですね。

なんだかよくわからないけど、おもしろい
ああ、仲良きことは美しきかな。
じゃれ合うネコたちの姿を見ると、いつもいつもそう思えてくるのです。






  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

冬のアジサイ :: 2009/01/13(Tue)

形を残したままポトリと落ちるのが不吉といわれるのは、椿の花。
枯れてしまっても、形だけをいつまも残すのは、紫陽花の花。
AJINOKO.jpg

どうして枯れた花を切ってしまわないのか、子どものころから不思議に思っていました。
たぶん横着ではないと思うのです。
きれいに手入れされた庭でも、よくこれを見かけるので。

植物の生長にプラスに働く、何か合理的な理由でもあるのでしょうか?
それとも、この乾いた花のどこかに美を感じる、そういう文化があるのでしょうか?

もしご存知の方がいたら教えてください。
世の中にはまだまだ知りたいことがいっぱいです。



  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

引っ越し準備 :: 2009/01/13(Tue)

引っ越し準備、本格的に開始しました。。
1月2月は和裁教室もお休みして、この作業に専念です。

…どうしてこんなに物が多いんだろう?
余分なものは買わないようにして、最小限のものだけで暮らすようにしよう!

確か4年前の引っ越しのときも、そんなこと考えていたんですけどね、
今はとりあえず、棚の中をひっくり返して、持っていくものと処分するものに分けている毎日です。今度の家は今の家よりもずいぶん狭いので、半分ぐらいにしなくてはいけないのです。
 
midori1.jpgmidori2.jpg
↑こんなにも増えてしまった植物たち。植木鉢も少し整理して減らさなくちゃ……です。
 
植木鉢が欲しい方、声をかけてください。
木製のしゃれたもの、取り揃えています。
  1. おうちの話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

廃校のネコ :: 2009/01/12(Mon)

hanazononeko.jpg
廃校の草むらで日向ぼっこのネコちゃん、振り向いたところを撮ってみました。
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

海辺の町の動物公園(冬の巻) :: 2009/01/05(Mon)

帰省ついでにいつもの動物公園へ。
etokoushi.jpg
丑年ということで、赤ちゃん牛コーナーができていました。
きれいに撮りたい。でも、白黒ツートンって写真撮るの難しいですね。どっちに合わせていいのやら。
そして、どうしてこいつは日なたと日陰の境目にいるのでしょう? これまた、どっちに合わせていいのやら、で、難しい被写体でした。

pure-0112.jpg
プレーリードックさん。この子たちは撮りやすかったです。カメラをかまえてたら、わざわざ近くに寄って来てくれました。そして口をふくらましてじゅくじゅく鳴らすの。これって、もしかして脅かしてつもりなんでしょうか?
プレーリーはときどき、周りを確認するためか、ときどきパッと伸び上がることがあるようですね。
その瞬間を撮影したかったのですが、うまくいかず。次回の課題にしたいと思っています。
  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ケンと兄 :: 2009/01/04(Sun)

ken 0901
↑正月帰省で久々にケンに会いました。凛々しくなったでしょ。

ケンは、近ごろちょっと番犬としての意識が芽生えてきたのか、父と母以外の人には警戒心をもって接するようになってきました。
兄や私、私のオットが家に行って体を触ると、鼻にしわを寄せて「う~う~」とうなるのです。噛んだりはしませんが、ちょっと怖い感じ。
ang-ken.jpg
↑これがケンの怖い顔だ。

一日遊んであげると慣れてこんな顔はしなくなりましたが、まったく数ヶ月会わないぐらいで忘れないでほしいものです。

今回は北国在住の兄も来ていて、数年ぶりに家族全員がそろいました。兄ははっきり言って「ケンに夢中!」。ふだんは昼まで起きてこないのに、ケンと散歩するためなら5時起床も厭わないほど。うちの兄は、いつからこんなに動物好きになったのでしょうか?

「ケンちゃんとお兄さん(←うちの兄は私と話すとき、自分のことをこう呼ぶ)の写真を撮ってほしいんだけど」
というので、カメラを持って公園に行ってみたら、その写真についての注文が細かい!
「奥行きがぐぐっとあるような感じ」だとか「走っているところをとらえているんだけど、まわりがぶれている流し撮りの感じ」だとか……。
兄さん、私そんなん撮ったことないんですけど!

run-kema.jpg
これは走っていくケンと兄(の後ろ姿)。
お兄さん、次に実家で会う日まで、もう少しいろいろな撮り方を練習しておきます。







  1. いぬ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2009 明けましておめでとうございます。 :: 2009/01/04(Sun)

kyokujitu.jpg↑写真は1月2日、父と一緒に犬の散歩に行ったら、ちょうど海の向こうの山から朝日が昇るところが見えました。1日は雪で日の出が見えなかったから、これが「初日の出」って言ってもいいかな? 西のほうは夜明けが遅いので、朝が弱い私でも、少しがんばれば日の出を見ることができます。

2009年、明けてしまいました。
今年はどんな年になるのでしょうか?

さて、「新年の抱負」ですが、今年はズバリ
「集中力」
これを意識して過ごしていこうと思っています。

年を重ねると、あれこれいろいろなことが気になるようになってきます。
以前では気づかなかったことに気づいてしまったり、人の世話を焼きたくなってしまったり……。
それはいいのですが、自分のやるべきこともしっかりやっていかないと。そんな気持ちからたてた目標です。

そのほか細々した予定や計画も述べてみたいと思います。
○春前に予定している引っ越し、まずこれが順調にいきますように。
○新しい庭での園芸活動がうまくいきますように。「日陰の庭」をステキにする。
○今年は写真のコンテストにも応募してみたい。人に見てもらうということを意識して撮っていきたいので。
○倹約する。…急に引っ越すことになって、いろいろ不測の事態に備えておかなくてはと思いました。具体的には、ビニール傘を買わない、あんまりタクシーに乗らない、できるだけ弁当をつくる……って、小さい目標ですね。

何より大きな計画…今年はもっと「蜜蜂活動」を充実させたい。都市養蜂のグループにも、去年よりもっと積極的に参加して、ハチのことをよく知って、そしてゆくゆくは……!?
私の小さくて大きな野望です。

そんなことを考えながら、2009年始まりました。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。