生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

アオスジアゲハ終齢幼虫になる。 :: 2008/08/31(Sun)

aosuji-syuurei.jpg
アオスジアゲハ幼虫のスンヅマリちゃん、葉っぱだけしか食べてないのに、ぐんぐん大きくなっていきます。ナミアゲハよりも透明感のある緑色が、とてもきれい!

そして飼育状況に新展開がありました。小学校の敷地からもらってきたクスノキに、なんと新しい卵がついていたのでした。
aosuji-tamago01.jpg
↑卵その1、黄色っぽいのが一つ。
aosujitamago02.jpg

↑卵その2、黒っぽいの。ふ化間近のようです。

私のアゲハ飼育生活「アオスジアゲハの巻」は、まだしばらく続きそうです。

スポンサーサイト
  1. アゲハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編きもの日記  ~雨の暑気払い~ :: 2008/08/30(Sat)

天気の不安定な日が続きますね。夜ごとの豪雨でたいへんです。

さて、本日8月30日土曜日は、和裁教室の友人たちと、ちょいと遅めの暑気払い会を計画しておりました。しかし心配なのはお天気、果たして着物で出かけられるのか?

結論から言うと、ちゃんと出かけました。
着付けの最中に激しい雷雨が始まったので、ちょっと不安になりましたが、何とか出かけるころにはおさまっていました。雨ゴート着て、迷わずGO! です。

syokibarai-01.jpg
↑紅葉柄、絽の小紋です。ちょっと写真の色は黄色みがかってしまいましたが、地色はすっきりした白色です。
gara-syoki.jpg
↑これが、柄アップ。

帯は無地の水色。本当は金糸の織り柄がはいっていたのですが、それが気にいらなかったので裏返して無地の帯として使ってみました。

レストランに行ったら、ちゃんと全員着物で出席してました。
みんな、根性あるなあ......。



  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日も猫写真 :: 2008/08/27(Wed)

aircat.jpg
今日も猫写真です。
でも、自分ちのじゃありません。よそんちの猫ちゃん。
暑いときは、どこに潜り込んでいるのか、あまり姿を見せないのがノラ猫ちゃんたちですが、涼しくなるとワラワラと現れ出るようになります。
写真の猫は、近所のマンションの、エアコンの室外機の上でお昼寝中。
上から目線が魅力的でした。
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

静かな休日 :: 2008/08/26(Tue)

AT-PERO.jpg
今週いっぱい涼しい日が続くようですね。
実は今日は、創立記念日で会社はお休み。
晴れていたらプールにでもと思っていましたが、あいにくの天気です。
ああ、どうしようかな? 歌舞伎座の幕見でも行ってこうようかな....寄席もいいし、映画はいま何やってたっけ?    和裁教室に行ってみるのもいいし......。
あれこれ迷いましたが、けっきょくどこにも行きませんでした。

猫と二人でのんびり休日。こんなのも、たまにはいいですよね。
  1. ネコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アゲハのニューフェイス :: 2008/08/24(Sun)

先週から、新しいアゲハを飼い始めました。
会社近くのクスノキに、アオスギアゲハの幼虫がいるのを見つけたのです。
常日頃から、木の下黒くて丸いフンが落ちているのを見て、ここにはいるんだろうな~と思っていました。でも、クスノキの葉はわりと高いところにあるので、なかなか確認できず。手の届くところで幼虫を見られたのは、今回が初めてです。
AOSUJI.jpg
ちょっとわかりにくいけど、写真の真ん中ぐらいにいます。写真をクリックすると、大きくなるのでぜひよく見てみてください。
大きく張り出している頭に対して、不自然に体が短い不思議な体型。
「スンヅマリちゃん」と名付けました。

  1. アゲハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そろそろ秋ですね。 :: 2008/08/23(Sat)

昼夜を問わず鳴きわめいていたセミの声が、トーンダウンしはじめました。
夜はスズムシの演奏タイムになって、季節の変化を感じます。

NU-SE.jpg
写真は、廃校のフェンスにくっついたセミの抜け殻。古語でいうところの「空蝉」ですね。

源氏物語に「空蝉」と呼ばれる女性の話がありますが、「女性を喩えるようなものだろうか?  だって、虫の幼虫の皮だよ~」と、思っていました。はい、高校生ぐらいまでは。
でも、今見るとなんとなくわかります。
もはや魂がないのに必死に何かにしがみつく姿は、どこかいじらしくて切ない印象を与えます。女人の姿を想像しても、いいような気がするのです。
  1. その他の生き物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

進化する野菜くず堆肥ーシュレッダーはさみ導入ー :: 2008/08/19(Tue)

「野菜くず堆肥を早く熟成させるには、とにかく野菜くずを細かくすること」
という情報を入手しました。
ガーデンデザイナーのポール.スミザーさんによると、チッパーシュレッダーという機械で粉砕するといいとか。

なるほど、チッパーシュレッダー! それ欲しいと調べてみたら、なん10万もするじゃありませんか。どうも素人が買うようなものではないようですね。
う~んと考えて、それではと、文房具屋でこんなものを買ってみました。↓
hasami-ps.jpg

ステンレス製シュレッダーはさみ、刃が4対あって、これで切ると5mmぐらいの細い短冊になります。
食後にこれで野菜くずをちょきちょき、夢中になります。
なぜ、こんな作業が楽しいのか?  なぜ手にマメができるほど集中してしまうのか?

なぜでしょう? 
それは、私にもわからないのでした。
  1. 野菜
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夜の花 :: 2008/08/18(Mon)

夏休みが終わりました!
あああ、始まっちゃったなあ.......という感じです。
さて休み明け、何か珍しい花でもないかと花屋に行ってみたら、こんなのを見つけました。
t-rose.jpg
その名は、「チューベローズ」。夕方から夜にかけて、強い香りを放つのだそうです。

で、香りですか?   もちろん堪能しました。
休み明け初日......10時まで残業。
甘い甘い香りが、疲れきったOLたちの心を慰めてくれました。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夏休みに、反省。 :: 2008/08/17(Sun)

夏休みに、ちょっと台所をきれいにしましょう.......ということで、食料品の棚の中身を全部出して、整理整頓しておくことにしました。
そこで、「げっ、 なんじゃこりゃ!」というものを発見。
4-sb.jpg
カレー粉の缶、ぜんぶで4つ。
買い物に行くときは、棚を見てから行きましょう。
夏休みの反省事項でした。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

写真展「里山」と、旧友Aちゃん。 :: 2008/08/16(Sat)

今森光彦さんの写真展「里山」に行ってきました。
この夏は、東京都写真美術館大丸ミュージアムepSITEと、3カ所で今森さんの写真展が見られる!  ファンとしてはまったく嬉しいことです。

で、しっとりした里山世界を楽しんできましたが、今回もう一つ嬉しかったのは、旧友Aちゃんに再会できたこと。 チケットが2枚あったので、お誘いしたのです。
Aちゃんは旦那さんの仕事の都合で2年ほどニューヨークにいて、ついこの間帰国したばかり。ニューヨークで写真を始めたので、今は私の写友です。
久しぶりなのに久しぶりに感じないのは、ブログとmixiのおかげかも。
便利な時代になったもんです。
  1. 写真の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ああ、夏休み :: 2008/08/15(Fri)

ただ今夏期休暇中、今年はオットと二人で南房総に行ってきました。

このへんのビーチは、ぱっと見るとあんまりきれいに見えない。
でも本当は水が汚れているわけじゃなくて、砂の色が灰色っぽいせいで水の色も濁って見えるだけなのです。
泳げばけっこう水もきれいで魚もいます。
今回も、ヒラメと追いかけっこを楽しんできました。

uni0813.jpg
↑砂浜でウニを見つけました! 生きてるのよ。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

高原の夏 :: 2008/08/10(Sun)

先週の水曜日、ちょっと用事があって日帰りで高原の町へ行ってきました。

KO-HARU.jpg
ここでは、8月なのになんとなく春っぽい。草丈は低いしタンポポやシロツメクサがまだまだきれいに咲いています。
チョウやハナアブがたくさん来ているけど、あれ?  ミツバチはいないのね....と思っていたら、しばらく歩いてその理由がわかりました。

すぐ近くにハーブガーデンがあって、今はタイムが花盛り。
ミツバチはそちらでブンブン飛び交っていました。

きれいに咲いているけど、シロツメクサレストランはすでに廃れて、ミツバチたちの人気はタイムレストランに移ってしまったようです。

↑ミツバチは、蜜の豊かな花をたくさん見つけると、「八の字ダンス」と呼ばれる動きで仲間に知らせ、仲間はそこに集中して向かうそうです。流行の場所に押し寄せる習性があるのですね。


  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編 きもの日記  「夏の着物」 :: 2008/08/09(Sat)

今日は和裁教室の日。7月はあれこれ忙しくて行けなかったので、本当に久々でした。

kimo-080809.jpg
本日着たのはこの着物です。このブログでも何度も紹介しているお気に入りの夏着物。

「夏の着物って、見てる分には涼しいわよね。見てる分にはね……」
とは友人の弁。本当に、歩いているとクラクラするぐらいでした。

でもね、風が吹くと袖の中をしゅうっと空気が吹き抜けて、気持ちがいいんですよ。。
日差しは強いけどほどよく風があって、今日はそう悪くないナツキモノ日和でした。
  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夏の庭仕事 :: 2008/08/06(Wed)

暑いので、冷たい麦茶を水筒につめて....夏の庭仕事では、水分補給を忘れずに。

suitobatta.jpg
ふと見ると、水筒のふたのところに小さなオンブバッタ。
草と同じ色だから? なんて微笑ましくなりました。
  1. その他の生き物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

タコつかまえた :: 2008/08/03(Sun)

海水浴場で、タコを持っている子供を見かけました。
tako-0709^2
↑これです。

tako-080701.jpg
↑「写真撮らして!」と頼んだら、持ち上げてくれました。モリでつかまえと言っていました。

この海岸は、けっこうタコが多いらしい。

父がある日モリを持って海岸を歩いていたら、若いカップルに、
「すいません、そのモリ、ちょっと貸してください」と頼まれたそうです。
モリを手にした男性は、岩の間にモリを刺し、一瞬でタコをとってしまったとか!

「タコがいるのが、外から見てわかったので…」と言っていたそうです。

そんなデートってステキです。

*ちなみに、うちの父がこのモリで獲物を得たことはないそうです。

  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ケンと海 :: 2008/08/02(Sat)

前回「ケンと泳ぐ」という題だっので、そのときに泳いでいる写真をアップするべきでしたね。
遅ればせながら……
s-ken 0807-30
はい! これがそうです。
なんとなく必死さが漂っていますね。
もっと泳ぎを楽しんでいる犬もいるのにな~。

泳ぎはあまり好きじゃないみたいだけど砂遊びは好きみたいで、前足で懸命に掘っていたら、
「ここ掘れワンワンだ~!」と、小学生が集まってきました。
またまた人気者のケンちゃんなのでした。
  1. いぬ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。