生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

会社の洗面所 今年最後の「今日の花」 :: 2007/12/27(Thu)

先週はクリスマス前でしたから……
2011.jpg
↑こんな花、ポインセチアです。

そして、今週は……
2022.jpg
↑クリーム色に赤い斑のはいったチューリップ。品種名は「ハッピー・ジェネレーション」だそうです。

今年4月1日から始めた「会社の洗面所・今日の花」、途中ちょっと買いに行けなかった日もあったけど、なんとか年末まで続けることができました。

花はいつでも美しく咲いて、OLたちを優しく見守っているのです。
スポンサーサイト
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

干し柿 途中の報告 :: 2007/12/20(Thu)

今日で8日目の干し柿。
これまでの変化をちょっとまとめて報告します。


・12月13日  1日め 120g…100パーセント
・12月14日  2日め  105g…87.3パーセント
・12月16日  4日め  902g…75.2パーセント
・12月17日  5日め  847g…70.6パーセント
・12月19日  7日め  764g…63.7パーセント  (渋が抜けてきた)
・12月20日  8日め  716g…59.7パーセント (黒っぽくなってきた) 


重さは、10個分はかってとった平均値、晴天続きで順調に乾いていってるようですね。
毎日、ちょっとだけ表面を削って味見してみると、渋がなくなったように感じたのは7日めぐらいですが、中のほうはどうなっているかはわかりませんね。
10日の区切りで一度割って、中のほうまで味見して確かめてみるつもりです。

さて、会社帰りに近所の古本屋に寄ったら、こんな本を見つけました。
柿渋クラフト
↑「柿渋クラフト  柿渋染めの技法」
柿渋のつくり方から染め物のしかたまでがていねいに解説されています。柿渋塗りの団扇や籠ってステキ! 来年はチャレンジしてみたい。でも、柿渋をつくるのには、最低でも一年ぐらいは必要なようです。
  1. 干し柿
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

またまた干し柿 :: 2007/12/17(Mon)

11月に干した干し柿が完成しました!
siagari.jpg
↑ちょっと干しすぎちゃったけど、歯ごたえがあってなかなかおいしい!


しかし、収穫の喜びに浸るのもつかの間。田舎からまたまた渋柿が送られてきて、またまた吊るす作業に追われることになってしまいました。
hositayo.jpg
↑何日目の柿かわからなくならないように、ラベルに日付を書いてはりました。

前回は「重さを量る」と言ったものの、ときどきの計測で微妙な変化を把握しきれなかったので、今回はほぼ毎日量ることを決意しました。
ファイルメーカーの記録で、その日の重量を入力したら、吊るした日に対して何パーセントの重量なのかが自動的にわかるようにしました。これは画期的!
干し柿完成の暁には、重量の推移をグラフで紹介するつもりです。
  1. 干し柿
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

犬と一緒にしたいこと :: 2007/12/15(Sat)

前に「トリビア」で
「犬はクマに襲われた主人を助けるか?」
「犬は崖から落ちた主人を助けるか?」
みたいな実験をしていましたが、
ああいう「愛犬に助けてもらう」みたいのって、一つの夢ですね。憧れです。
(トリビアで実際に主人を助けていた犬は、100匹中5.6匹だったとように記憶していますが)

さて、ケンは私が海で溺れるようなことがあったら、助けてくれるでしょうか?

「わふわふ、きーろん様、ケンが命に替えてもお助けいたします!」
そんなふうに来てくれたら、最高なんだけど……。
なんてアホな話をしてたら、「泳げるくせに!」と友達に
一蹴されてしまいました。
ケンはまだまだ赤ちゃんですから、あまり多くを期待しすぎちゃいけませんね。

inemuri-ken.jpg
寝顔がかわいいの!

ken-071205-nikukyu.jpg
肉球好きです。



  1. いぬ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

早すぎる春 :: 2007/12/13(Thu)

会社の洗面所、今日の花です。
12月に入って、花屋の品揃えががらりと変わりました。
花屋はもう春。
チューリップやスイートピーが花盛りです。
今の時期、こんなに早く季節を先取りするのは、やはり春を待つ期待が何よりも強いから?
……と思いましたが、それだけじゃないですね。
冬の花が少ないからでしょう。
私としては、チューリップよりも先に、まだまだツバキか何かを飾っておきたい気持ちです。

sweet.jpg
↑ピンクのスイートピー。気恥ずかしくなるほどの春気分。
popi.jpg
↑ポピー、茎と蕾みがちょっと怖い。でも花はデリケートでステキです。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新しい家族 :: 2007/12/11(Tue)

九州出張のついでに、両親の家に寄ってきました。
今回は、とても楽しみなことがあったのですよ。
それは、新しい家族に会うこと!!
その家族とは……
MEIMEI.jpg

その名は、「ケン」。名付け親は私です。

mia-071206 ken
これが、ケン。まっすぐ見上げるまなざしがいじらしい。

gorom-071206.jpg

ああ~、もう かわいすぎ

生後2ヶ月のこの子に、私も両親もメロメロなのでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. いぬ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

クリスマス飾り :: 2007/12/03(Mon)

PICT0101-cr071203.jpg

12月に入って、わが家もようやくクリスマス飾りを出しました。
ネコがじゃれているところを撮影しようと思ったものの、ネコの興味持続せず失敗。すぐに飽きちゃったみたいです。
クリスマス飾りを楽しんだのもつかの間、明日からは仕事でまたしばらく東京を離れます。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編 着物日記 クリスマスパーティーです。 :: 2007/12/02(Sun)

和裁教室のクリスマスパーティーでした。
それで久々の「番外編 きもの日記」です。
着物を着ること自体が久々だったので、つい気合いが入ってしまい、大奮発してメイクと髪のセットを美容院でしてもらいました。髪が伸びたのでアップにしたかったしね。

プロの手で仕上げてもらって、和裁の仲間や先生方にも大好評!
「誰だかわからなかった!」
「やればできるじゃない!」
の声に、私ってふだんそんなに頭ボサボサだったのかな?と、少々複雑な気持ちでした。

20071202232821.jpg

着物は今年の春に買った刺し子のもの。
遠目にはふつうの小さい花柄に見えるのですが……。

CR-GARA071201.jpg

よ~く見るとドクダミの花や昆虫がいっぱい。不思議な柄ですよね。
ドクダミの花ってことは初夏のもの? カミキリムシがいるってことは夏? と、思いますが、袷になっているということは季節無視でOKと理解していいのでしょう。
中古品の購入ですが、寸法はほぼマイサイズ。私に買われるの待っていたとしか思えない! 今日は嬉しい初お披露目でした。
 
  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。