生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

怠惰な休日 :: 2007/04/30(Mon)

20070502000333.jpg


なんにも用事がない休日の朝、遅く起きて新聞読みながらゴロゴロ。猫が通りかかれば、ちょっかいを出し……極楽ですな~。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

番外編 着物日記 写真のお願い? :: 2007/04/29(Sun)

 連休初日の土曜日は和裁教室の日、この日は午後から雨が降る予報……ということで、近ごろあまり着ていなかったポリの着物を着用しました。
それで、この着物紹介のついでに今日は着物写真の話です。

着物を着た日は友達やオットに写真を撮ってもらえるようにお願いをするのですが、実はつねづねこの写真に、納得のいかないものを感じていたのです。
というのも私の身長は154cmと、現代女性としては小柄な部類に入るほう。そのため撮影者のほとんどは私よりも大きく、高い位置から見下ろすようなアングルで撮影することが多いのです。高い位置から見下ろすと、当然ながら頭が大きく足は短く写ります。まあ、もともとそうだと言われれば否定はできませんが、そこを少しでもなんとか! というのが、女ゴコロというものではないでしょうか。
「え? ちょっとの違いじゃないの?」と思う方、次の写真を見比べてみてください。
20070429230436.jpg
↑オットが自分の目線から撮影したもの。実際以上に脚が短く見える。 

20070429230908.jpg
 ↑しゃがんだ位置から見上げて撮ってもらったもの。これはちょっとやりすぎですね。顔もすごくえらそうな感じになってました。 

20070429231027.jpg
↑中腰姿勢で撮ってもらったもの。まあ、このぐらいが妥当なんじゃないんでしょうか? 

「どれも一緒じゃ!」と思われるかもしれませんが、本人的には大問題。
今後私にカメラを向ける機会のある方、努めて中腰姿勢でお願いいたします。


  1. きもの日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

薔薇記念日 :: 2007/04/28(Sat)

私の薔薇が咲きました。
自分で植えて咲かせた初めての薔薇です。よってこの日を薔薇記念日と定めることにいたしましょう。
20070428230118.jpg

「カクテル」という品種です。ひとえ咲きで、形はイチゴの花に似ていますね。
昼間はきれいに開いていましたが、夕方にはまたしぼみました。
他の薔薇があまりつぼみをつけていないのがちょっと気がかりですが、ひとまずはこの花の開花を祝いたい気分です。
20070428230528.jpg

↑これは薔薇の形のジェリー菓子。庭の薔薇が咲いたら食べようと思って、大事に大事にとっておいたのです。明日これを食べて、それが開花のお祝いです。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

私はいかにしてスズメ撮影を成功させるのか(3) :: 2007/04/26(Thu)

20070426233219.jpg

部屋の中からでなく、外から撮影しました。ちょっと小さい・…。
物置の上にちんまり2羽います。
最近は、私が起きる時間になると、あの位置でチュチュン騒ぎ立てるようになりました。「やい! 早く起きろ!」
そう言われているような気がします。
  1. スズメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

赤い実 :: 2007/04/25(Wed)

20070425231014.jpg

母が持ってきたイチゴが、赤い実をつけるようになりました。
「食べられるイチゴなのかどうか、よくわからない」
と、いいかげんなことを言うのであまり期待していなかったのですが、ちゃんと食べられるおいしいイチゴでした。
花も小さくてかわくて、なんだかお得な感じがします。
20070425231342.jpg
↑これが花。ミツバチと仲良しの花です。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本の話 「ナイチンゲール著作集」 :: 2007/04/24(Tue)

20070424233028.jpg
伝記好きの読書人として、やはり抑えておかなくてはいけないな~と、軽い気持ちで「岩波ジュニア新書 ナイチンゲール」という本を読み始めました。
読み終わってびっくり! もう知らないことだらけでした。

彼女が看護婦として実際に働いたのはほんの3年ほどで、その後の長い期間をクリミア戦争で多数の死者を出した原因の追求と陸軍の改革に費やしたというのも、本当に驚き!(子どものころに読んだ本には「看護婦の母」という面ばかりが描かれていたような気がします。)

病院改革について、自分の意志を通すためなら策謀も用いたナイチンゲール。
陸軍改革を成し遂げるため、独自の研究による統計調査を駆使し(統計学者でもあった)、膨大な調査報告書を書き続けたナイチンゲール。
ともに改革をすすめていた親友の陸軍大臣ハーバードが病に倒れても、死の直前まで休むことすら許さなかったナイチンゲール。

うう~ん。ナイチンゲールって、「慈愛の人」というより「闘う人」だったんですね。なんだか、がぜん興味がわいてきました。

ナイチンゲールは膨大な書簡と報告書、著書を残したことから、さまざまな角度から研究がなされているようです。少しずつ読破していくつもりですが、まずは本人が書いたものから……ということで、「ナイチンゲール著作集」三冊セットをネットオークションで落札しました。(絶版のうえ、私の地域の図書館にも入っていなかった)
しばらく私の、ナイチンゲールブームは続きそうです!

  1. 本の話 生き物、または着物を中心に
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

今日の花 ラナンキュラス :: 2007/04/24(Tue)

20070424003805.jpg

今回の「今日の花」は、ピンクのラナンキュラスです。
「名前だけじゃなくて、花言葉も書いといてくださいよ~」という後輩を「そこまでできるかい!」と退けましたが、突っぱねるだけではかわいそうと花言葉が調べられる本を貸してあげました。やさしいなあ、私って。
ラナンキュラスの花言葉は、「晴れやかな魅力」だそうです。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

シャネルでエリオット :: 2007/04/22(Sun)

20070422233848.jpg
↑銀座プランタンの前で見かけたブルドッグ 
おなかが冷えそうなポーズです。


銀座にはある時期から海外ブランドの大きなビルがにょきにょき建ち始め、好かんな~と思っておりました。小さく、そして格式のある老舗の商店のほうが、銀座の町には似合うと思っていましたので。
町並みという点からみると、今でもその「好かんな~」の気持ちに変わりはないのですが、しかしこれらのブランドビルではときどき心惹かれる催しが行われるので、覗いてみるうち私も彼らに多少の親しみと好意を抱くようになってきてしまったのです。ほんと、現金ですが。
きっかけは、昨年エルメスのビルでやっていた「木村伊兵衛のパリ展」と、映画「パリ ところどろ」の上映会。ガラスブロックの建物の中は自然光がきれいだったしキュレーターの人も親切で、いや~どうもありがとうという感じでした。
そして、今日はシャネルの建物でエリオット・アーウィット展。私、本当にこの人の写真好きです! ワンちゃんが大活躍しているんですよ。図録のようなもの(表紙が3色あって、好きなのを選べる)まで無料でいただいてしまい、「シャネルにお金を払ったことのない私にまで、すいませんね~」と、なんだか謝りたくなってしまうほどでした。
 エリオット・アーウィット展 5月6日まで 
銀座CHANEL NEXUS HALL

http://www.chanel-ginza.com/nexushall/

  1. 写真の話
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

バラ速報 :: 2007/04/22(Sun)

うちには5本のバラがありますが、つぼみをつけているのは今の時点で2種類だけ。
大丈夫かな~? ちゃんと咲くのかな~?と 不安になります。
世間ではモッコウバラがけっこう咲いているっていうのに……。
20070422001727.jpg

写真は、この間もアップしたカクテルというバラのつぼみです。つぼみの数が増えてきました。
今回は三脚を使って撮影しました。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

私はいかにしてスズメ撮影を成功させるのか(2) :: 2007/04/19(Thu)

カーテンを開けておくとスズメが来てくれないようなので、しばらくはカーテン越しの撮影を試みることにしました。
で、とりあえず撮ったのがこれです。
2-suzume.jpg

なんだか、よくわからないですね。この間の猫と違って小さいから、うすぼんやりとしか見えません。

次はオットが撮った写真です。
20070419234232.jpg

こちらのほうが、多少はよくわかるようです。
スズメのオブジェが二つあって本物とまぎらわしいので、写真の中に文字を書き入れてみました。(初めての試み)
しかしオットの写真と私の写真、なんで差がついちゃったんだろう? ピントの合わせ方の問題かな?

 *写真は、クリックすると大きくなります。 
  1. スズメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日の花~ヴィオラ :: 2007/04/18(Wed)

庭のヴィオラを切り戻したので、会社の洗面所「今日の花」がヴィオラになりました。かわい~!
20070418232019.jpg


「今日の花」写真が今までよりもややグレードアップしました。それは携帯を新しく買い替えたから! 新携帯は、これです。↓
keitai.jpg

すごく薄い。カメラの機能もよくなって嬉しいんだけど、実は一つ予想していなかったことが……。撮った画像をUSBコード使ってPCに読み込めると思っていたのに、そのソフトがMac不可なのですね。仕方ないので、メールで自分のPCに送ってます。電話代がもったいない。何とかならないもんですかね、これ。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

さらに一匹 :: 2007/04/18(Wed)

越冬オブジェ、さらにもう一匹がチョウになりました。
20070418001850.jpg

「今日は絶対羽化するな」と思いながらも、平日なので出勤。
夜帰ってきたら、この写真のままにオブジェの中にぶらさっていました。
なんとクロアゲハ!
20070418002254.jpg

そっと外にはなしてあげました。すぐには飛んでいかなかったけど、大丈夫かな?
写真を撮ったら、ストロボで光って青っぽい色になりました。カワセミみたいな感じ。
越冬オブジェがチョウになって、これでいよいよ「本当の春」のはず。
でも、なんか寒いですね~。
  1. アゲハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まず一匹 :: 2007/04/15(Sun)

20070415223644.jpg
↑春の使者、オブジェの中より現れる。あ、でも羽がよれちゃいそうです。

20070415223905.jpg
↑デージーの花の下で羽を乾かしてからいくがいい。

昨日の読みどおり、越冬サナギがチョウになって飛び立っていきました。残るはあと一匹、これがチョウになったら、いよいよ「本当の春」です。


  1. アゲハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

本当の春 :: 2007/04/15(Sun)

暖かくて花盛りだけど、春爛漫というにはもう一つ足りないものが!
それは越冬サナギの羽化。
秋からずっと部屋においているサナギがチョウとなって旅だって、そして初めて本当の春が来るのだと、私はずっと思っていましたので。

で、4月になっても変化がないので、少し日当たりのよい場所に移したりしながら日々観察を続けておりましたところ、本日初めて、サナギの皮の中にチョウの模様が透けて見えるのを確認しました。
旅立ちは明日か?
本当の春がやっとすぐ近くまでやってきたみたいです。
ageha.jpg
シャレたオブジェのようなサナギたち。箱入りです。

sanagi.jpg
皮の中に、黄色と黒のアゲハ模様がうっすらとですが見えています。お嫌いでなければ、クリックして大きくして見てください。 

  1. アゲハ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ヴィオラ :: 2007/04/12(Thu)

20070412001647.jpg

ヴィオラ・パンジー花盛りでございます!
手入れ簡単・色鮮やか・花期長し! で、おうちで育てる春の花として、本当に素晴らしい花ですね。
この時期は、写真のように摘み取って少しずつ部屋の中にも飾ります。2.3日しかもちませんが、庭のほうでも次々新しい花が咲いてくれるので供給に困ることはありません。
これってヴィオラを育てている人だけの贅沢な楽しみよね~と思っていたら、なんと最近は花屋でも切り花としてパンジーを売ってるんですね。
春らしくてきれいだけど、すぐにしおれちゃうんじゃないの? それとも品種改良で少しは持ちのいいのがあるのかな?
疑問に思った私は、花やさんに聞いてみました。
花やさんの答えは、
「う~ん、一週間はもたないですね~」とのこと。
一週間はもたない。では4.5日ぐらい? と突っ込んで聞くと、
「いえ、持って2.3日」
だそうです。花やでパンジーを買う方は、覚悟のうえで買いましょう。
ちなみに売られているのは、切り花用に改良された茎の長い品種だそうです。
確かに、アレンジしやすそうな良い姿でした。






  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

犬の映画「ボンボン」 :: 2007/04/11(Wed)

友達に誘われて映画の試写会に行ってきました。
ふだん「仕事が忙しい」って毎日残業してるのに、誘われるとほいほい行ってしまうのは何ででしょう? 明日から、またつらくなるっちゅうに。
でも、映画は本当によかったです。幸せを運ぶ白い犬「ボンボン」とおじさんとの静かな友情。ドキュメンタリーっぽいテイストで撮影されたアルゼンチンの風景もステキ。
http://www.bombon-movie.com/

試写会の舞台あいさつは猫ひろしと本物のワンちゃんでした。
ワンちゃん、かわいかった! 
猫ひろしは……猫ひろしでした。

  1. その他の生き物
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

今日の花 :: 2007/04/09(Mon)

20070409230250.jpg

今日の花はフリージア、「エレガンス」という品種だそうです。
黄色いのはよく見るけど、白いのは初めて見ました。香りもとてもよい、たいへんに清い印象の花です。
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今年もおたま :: 2007/04/07(Sat)

20070407225415.jpg

この季節、これがいなくてはもの足りない! ということで、オタマジャクシを捕獲してきました。この7匹を睡蓮鉢に入れて、今年も華麗なる変身が楽しみです。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ドキュメントー私はいかにしてスズメ撮影を成功させるのか?(1)ー :: 2007/04/07(Sat)

誕生日にもらった小鳥のえさ台、やっと慣れてくれたのか、毎朝スズメたちが小鳥のえさを食べに来てくれるようになりました。
今日はえさ台に来ているスズメたちを撮影しようと、カメラをセットしてみました。Apr075f1106.jpg

↑室内に三脚とカメラをセットして、レースのカーテンを少しあけました。えさ台にえさをのせて、スズメたちが来たらシャッターを押すだけ、のはずが……。

しかし、今か今かと待っていたのに……う~ん、ぜんぜん来てくれませんでした。なぜに~?
私なりに分析してみたところ、次のような理由が考えられました。

(1)まず、カーテン開けすぎ。中に人と猫がいるのがまる見えで警戒心を抱いた。
(2)三脚がよくない。外からスズメが見て警戒心を抱いた。
(3)庭にある椅子を動かしたのがよくない。カメラのファインダーを覗いた時に、えさ台の後ろにあって邪魔だと思ってどかしてしまったが、いつもと様子が違うので警戒した。

そして何よりもいけなかったのが……
(4)撮影開始が遅すぎ。土曜日で私が起きられなかったので、10時半にえさをやってしまったが、これがよくない。いつもは7時半にやっているのだから、同じにしなくては。
スズメにしてみたら
「何だよ。いつもと同じ時間に来たのにエサがないから、もうよそですませちまったよ。10時半にどうぞって言われてもな~!?」
という感じだったのでしょう。

ともかく私は結果を焦りすぎですね。スズメは警戒心の強い生き物なのですから、最初はカーテン越しに撮るぐらいから始めて、少しずつ近寄っていかなくては。しかし、せっかちな私にそれができるでしょうか?

というわけで、新企画「私はいかにしてスズメ撮影を成功させるのか?」の始まりです。


  1. スズメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

失敗について語る :: 2007/04/06(Fri)

成功したことは嬉しくてホイホイとブログに書きますが、失敗したことは黙っていたい。でも、現実ときちんと向き合わなくては人としての向上はありえないはず。
ですから、ここに水栽培の失敗もちゃんと記録しておくことにしましょう。
20070405235838.jpg

昨年暮れから育てていた水栽培のクロッカスですが、一輪しか咲きませんでした。
そして、伸びた葉っぱがツンツンしていたためか、猫のペロスケの餌食になってしまいました。なんでかな~?
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

花の名前 :: 2007/04/03(Tue)

私には、4月1日までにしておきたいことがありました。

それは、会社の洗面所をきれいにして花を飾っておくこと。
忙しくて雑然となりがちな会社の中で、どこか一か所だけでもすっきりときれいな聖域をつくっておきたい。だったら洗面所をもう少しきれいにして、会社の女の子たちがちょっと歯を磨いたりお化粧を直したりするときに、ほっと和めてよい気持ちになれるようにしよう。この季節の変わり目に、私はそう考えたのです。

で、お局さまは頑張りました。
新しい一輪挿しに新しい花を飾って、新しい年度の始まりです。
Apr025f1013.jpg

写真ではわかりにくいけど、隣のメモホルダーにはさんだカードには「今日の花 ガーベラ」と書いてあります。
定期的に花屋に通って名前を聞きながら一輪買えば、花の名前も覚えられて一石二鳥!

のモクロミですが、後輩たちからは「○○さん、続けられるんですか~?」の声が……。
さあ、それはわかりません。
それでも、やれるところまで、やってみるのさ、



  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

薔薇のつぼみ :: 2007/04/01(Sun)

20070401224317.jpg

↑あまりに小さくささやかなつぼみ、でも、とてもかわいいです。薔薇の品種は「カクテル」。ロミー・シュナイダーに捧げられた薔薇なんだって。
4月1日午前10時、今年初の薔薇のつぼみを発見しました!
やったね、パチパチ。
で、写真を撮ったんだけど、小さいし揺れるしで、あんまりうまく撮れなかった。
こういう時こそ三脚を使わないといけないんですね。
はい、次から横着しないでちゃんと出します。

ところで話は変わりますが、実は先週からちょっと肩が痛いと思っていたら、どうも腱鞘炎みたい。 仕事のしすぎなのか姿勢が悪いせいか運動不足なのか、とにかくブログも少し休もうかと思っていたのですが、薔薇のつぼみのように記録にとどめておきたいことがあると、またどうしても書かずにはいられない。サガってやつですな~。
せめて少し手短に書くように心がけます。
>

  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。