生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

陽気な服 :: 2012/05/30(Wed)

新しい服を飼いました。

hebigara.jpg

ボーダーと見せかけて、実はヘビの柄。

こんな遊びのある服が、私は好きです。
もてなさそうな服だけど。
スポンサーサイト
  1. 生き物アクセサリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お土産ありがとう! :: 2011/04/25(Mon)

マレーシアのお土産にいただきました。
ハチの模様のペンダントです。

hp-110425.jpg

ありがとうございました。
確かにハチです。
でも...............このハチ、顔が怖すぎ!
会議のある日にしていったら、威嚇効果が狙えるかも!?

ありがとうございました
  1. 生き物アクセサリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

生き物ハンカチ :: 2010/03/15(Mon)

今日は、私が持っているハンカチの中から、生き物柄のものをいくつか紹介します。

ikimono-han.jpg
(写真は、クリックすると大きくなります。)

1)カタツムリ(写真左のモスグリーンのもの)
 ひびのこづえさんの生き物ハンカチシリーズ。カタツムリ柄を買いました。裏は黄色で、色のコントラストも楽しいです。大判で使いやすくて気にいっていたのですが、一つ落とし穴がありました。
高温でアイロンをかけていたら、カタツムリの刺しゅう部分が、ぬるっと溶けた。ふちのかがり糸も溶けました。
どうやら刺しゅうとかがり糸は化繊だったみたい。ハンカチなのに、これは反則では~!? 確か「綿100%」と書いてあったように思うのですが。でも、まだ使っています。

2)カエル(右奥)
鳥獣戯画のカエルです。これは上野の国立博物館売店で買いました。

3)カブトムシ(手前)
これは、山梨の昆虫館売店で買いました。
ヘラクレス大カブトムシですね。
小さなワンポイントだけということろが、あんまり子どもっぽくなくて気に行っています。

「小鳥」や「子猫」の柄はよくあるのであまり買いませんが、昆虫などのは珍しいので、見つけるとつい買ってしまいます。

  1. 生き物アクセサリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

タコパーカー :: 2009/11/15(Sun)

私とて社会人。仕事で大事な打ち合わせなどに出かけることもございます。


一年ぐらい前のある日のことです。その日は朝からかなりの激しい雨でした。さて、濡れてもいい格好……と手にとったのが、このパーカー。
tako-pa.jpg
↑ちょっと見、普通の霜降りパーカー。でもよく見ると……

ura-tako.jpg
↑裏地がタコ柄。
poke-tako.jpg
↑ポケットもタコ柄。

雨の日の気分を明るくしてくれる楽しい柄。でも、会社についたら、後輩が心配顔でこんなことを言いました。

「あの~、○○さん、今日、△△先生との打ち合わせでしたよね。初対面なのに、そんなふざけた服でいいんでしょうか?」

と、言われてみれば確かに今日は大事な打ち合わせが入っていたのでした。
かっちりスーツでなければいけない商売ではないが、タコはちょっとまずかったかなと思ったものの、途中で着替えるわけにもいかず。しかもこんな雨だからいいだろうと、午後からの打ち合わせに出かけていきました。

さて、打ち合わせ相手の△△先生、私の服をひとめ見るなり
「そのお召し物は、タコの柄なの?」。

聞けば先生の趣味は「磯釣り」とか、ひとしきりタコの話題で盛り上がり、そこから仕事の話も無事につなげることができました。

そして1年後、またまた仕事のお願いをすることになり、このタコ柄の服を着ていったら、
「あら、お電話で思い出せなかったけど、タコの服の方ね」
と、思い出してもらえました。

やった! タコ柄の服、仕事の役にたってます。






  1. 生き物アクセサリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はにかむペンダント :: 2009/04/06(Mon)

HACHISUP.jpg
こんなものを買いました。
私が何よりも美しいと思う、「蜂の巣」モチーフのペンダントです。

アクセサリーは装いのためというより、何かまじないのような気持ちで身につけることが多いです。ハニカムペンダントは、豊かな収穫を望んで。
  1. 生き物アクセサリー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。