生き物日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

日焼けの功罪 :: 2012/08/22(Wed)

120822_220822.jpg

↑無敵のアネッサ。本当によく効きます。よく効くので、ズボラな塗り方をすると、指のあととか残ってみっともないです。

毎年のことですが、夏休み明けは日焼けで真っ黒になります。
「もう、日焼けどめとか塗りなよ」と言われますが、塗ってます。
しかもけっこういいやつを塗ってるつもりですが、それでも黒くなります。
当たり前のようでよく知らない方も多いようなので書いておきますが、「SPF50」というのは、日焼けのダメージを50分の1に抑えるという意味です。つまり人の50倍ぐらい紫外線を浴びていれば、1になるということ。
対策はしているが焼けている、というのが私の状況です。

日焼けがシミやシワの原因になるというのは、たぶん本当だと思います。
なぜなら海辺の漁師にはシワが多いから。

日焼け対策が美肌の秘訣というのも、たぶん本当だと思います。
なぜなら厳重に日焼け対策をしている農家の主婦には、きれいな肌の人が多いから。

まあ。それでも私は、赤く腫れたり水ぶくれができない程度にしておけばよいかな〜と思っています。
もともと肌が丈夫だからというのもあるけど、人間おおらかにしていたほうが老けないような気がするし。
海辺の漁師は確かにシワが多いけど、その風貌にはなかなかの魅力がありますから、ある程度の年齢になったら目指してもいいと思うのです。

ただ、日焼けはけっこう体力を消耗します。だから、遊びではなく仕事で外に出るときは、それなりに対策をとるようにしています。でも、この疲労が、また熟睡を呼んで気持ちいいんですよね。
スポンサーサイト
  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

小さな旅の記録 :: 2012/08/21(Tue)

今年は少し長めの休みをとって、実家に帰るついでに壱岐まで足を延ばしてきました。

私はどうやら島の旅が好きみたい。
方向音痴の私にも、位置関係が把握しやすいからかもしれません。

papachari.jpg

↑父に自転車を借りました。この自転車ごとフェリーに乗って、島に渡ります。

iki-umi.jpg

↑海の家が一軒もない、とても静かな海水浴場。気にいりました。

ikineko.jpg

↑暑いので、ネコへばり気味。

iki-iseki.jpg

↑原の辻遺跡(復元)。弥生時代から稲作と交易で栄えていたそうです。

iki-kozosen.jpg

↑こんな船で半島からわたってきたのか〜!

iki-shochu.jpg

↑壱岐は焼酎発祥の地と言われています。工場見学&試飲。

iki-feri.jpg

↑帰りのフェリー。デッキで海に沈んでいく夕日を見ていました。ああ、旅が終わる。

壱岐はけっこう大きな島なので、自転車で一周はできませんでした。せいぜい三分の一ぐらい。それでもこれだけ回ると、かなり日やけしてしまいました。友達連中には、「イマドキこんな日焼けしている人いないよ!」と注意されていたんですけどね。

日焼けについては功罪いろいろ。思うところがありますので、また次回まとめてみようかと思っています。
  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

畑に夢中! :: 2012/06/10(Sun)

fr-nasu.jpg

↑ナスの花が咲きました。実の色を予告するかのような、きれいな紫色です。

現在、私は畑に夢中です。
今まではプランター栽培しかしてなかったけど、畑を作るというのは単に野菜を作るというのはまるで違う作業のような気がします。
はるか遠くにあるおぼろげな理想像に向かって、トライアンドエラーを繰り返しながら作り上げていく世界。
小さな宇宙を作っていく気分です。

それで、私の理想像ってどんな畑なんだろ?

まだはっきり見えていないから、見えるようにするために、まずは本を読んでみる。

book-hatake.jpg

人さまの畑もいろいろ覗いてみる。へ~、ここはウネをこんなふうにしてるんだ~とか、今までは畑のあるところ通っても、考えもしなかったよ。

cr-hatake.jpg

これは、オーナーさんがやってる貸し農園です。手を入れているところとそうでもないところのバランスが絶妙で感じいいんですよね。こういう花の感じって、どうしたら出せるんだろ?

まだまだ修行中なので、学ぶことばっかりなのでした。






  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

冬の博多湾 :: 2011/12/22(Thu)

hakatawan-111216.jpg

↑冬の博多湾。晴れると向こう岸の建物までよく見える。

福岡出張ですが、寒すぎて参りました!

え、九州って暖かいんじゃないの?

と、思われる方も多いようですが、九州北部の冬はけっこう寒いです。
東京と同じぐらい雪も降ります。
先週末もパラパラと雪が降り、地の底からじんとくる冷えに心底参りました。
しかも、週間予報ですべて晴れマークだったので、傘を持たずに行ってしまい、これも大失敗でした。

海も山も近いせいか、福岡は天気予報が大きく外れることが多いような気がします。
わかっていたはずなのに……。



  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

海辺の町にて :: 2011/11/12(Sat)

ryuboku.jpg

流木ブランコ。大人が乗っても大丈夫でした。どれぐらい深く打ち込んでいるんだろう。よくできているな~。

お久しぶりの更新です。
「具合でも悪かったの?」と、友人に心配されましたが、大丈夫です。
海辺の町に行っていて、写真がアップできないので放置していただけです。

冬の出張シーズンに入る前にちょっと行っておくか……と思って予定を組んでいたのに、12月の出張でもまた行くことになってしまいました。親孝行になるから、まあいいですよね。

horuwan.jpg

↑この子も相変わらず元気いっぱいでした。


  1. 海辺の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。